TOP グルメ 名物がどーんっと乗せ放題!? 淡路島でしか楽しめない「レジャー&グルメ」4選

名物がどーんっと乗せ放題!? 淡路島でしか楽しめない「レジャー&グルメ」4選

2021.08.20

神戸から明石海峡大橋を渡ったところにある、関西を代表する観光地・淡路島。瀬戸内海最大の島でもあり、海や山など大自然に囲まれ、見どころが盛りだくさん!

そこで今回は、2021年7月18日(日)に読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』で放送された、地元の人たちのクチコミによる淡路島のレジャー&グルメスポットをご紹介します。

※この記事は2021年7月18日(日)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

(1)関西でココだけ!濡れないマリンスポーツが楽しめる「シームーンリゾート」
(2)特産タマネギとしらすが乗せ放題!絶景カフェ「miele」
(3)ブルーベリーを食べ放題?大自然を味わう絶品スイーツ「ブルーベリーヒル淡路」
(4)淡路島の夏の名物!べっぴんハモ料理「本場淡路産鱧づくし」

■1:関西でココだけ!濡れないマリンスポーツが楽しめる「シームーンリゾート」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

関西最大級のマリンスポーツ施設『シームーンリゾート』では、関西で唯一“濡れないマリンスポーツ”が楽しめるパラセーリングが体験できます。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

パラセーリングとは、パラシュートを体に装着し、ボートに引っ張られながら海上を舞い上がるマリンスポーツのこと。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

高度は最高地点でおよそ60メートル。ビルの高さでいうと20階相当にもなるそう! 360度さえぎるものが何もない絶景を楽しめますよ。

また、船上から離陸、船上へ着地するので濡れる心配がなく普段着でも問題ないのがうれしいポイント♡ 10分間の空中散歩を存分に楽しんで。

<施設情報>
シームーンリゾート
住所:兵庫県洲本市安乎町平安浦1970-6
電話番号:0799-24-4455
営業時間:10:00~17:00

パラセーリング
費用:1回1名8,000円(税込)※小学生以下は3,000円引き
※実施期間は4月末~10月末頃までの期間限定で、そのうち7月~9月は1回1名9,500円(税込)
※荒天時は中止になる場合があります。

■2:特産タマネギとしらすが乗せ放題!絶景カフェ「miele」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

洲本市の北にある淡路市の絶景カフェ『miele(ミエレ)』。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

まるで船の上で食事しているかのようなデッキスペースがおすすめで、瀬戸内海が一望できるカフェなんです。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

まずおすすめしたいのが、『はちみつマヨナーラピッツァ』(1,740円・税込)。一見普通のピザですが……。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

なんと、淡路島特産・タマネギが乗せ放題! 店員さんに「ストップ!」と言わないと、永遠にトッピングされるんだとか♡

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

ほかにも、淡路島ブランドのしらすが乗せ放題の『淡路島産しらすピッツァ』(1,850円・税込)も。こちらもストップと言うまでトッピングしてもらえますよ!

<店舗情報>
miele(ミエレ)
住所:兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
電話番号:0799-80-2600
営業時間:【平日】11:00~19:00【土日】10:30~19:00(L.O.18:30)
※11~2月は平日・土日ともに18:00閉店(L.O.17:30)
定休日:火曜日(祝日は営業)・年末年始(12月31日~1月1日)・冬季休業(1月12日~1月19日)

■3:ブルーベリーが食べ放題?大自然を味わう絶品スイーツ「ブルーベリーヒル淡路」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

ブルーベリー農園『ブルーベリーヒル淡路』では、時間無制限で食べ放題を楽しめる『ブルーベリー狩り』を体験できます。

淡路島は、昼夜の寒暖差が1年を通して大きいため、おいしい果実ができやすく、広大な敷地内には常時10品類のブルーベリーが植えられています。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

品種ごとに食感や香り、味が違うため、摘んだその場で食べ比べできるのが大きな魅力です。もちろん同じ品種を食べ続けるのもあり♡

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

ハノーバーは甘みと酸味のバランスがとても良く、全体的に紫色になっているのが食べ頃。果実と枝をつなぐ付け根が、濃い紫色になっていたら完熟のサインです。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

パルメットは小粒で酸味が強く、香りが良い!

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

実はこの農園ではブルーベリーが食べ放題なだけでなく、ブルーベリー狩りを体験した人は販売されている“ブルーベリースイーツ”にトッピングし放題なんです!

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

『ブルーベリージェラート』(480円・税込)や

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

『ブルーベリー大福』(420円・税込)に、追加料金なしで好きなだけブルーベリーがトッピング可能。お気に入りの品種で自分好みのフレーバーを作ってみて♡

<施設情報>
ブルーベリーヒル淡路
住所:兵庫県淡路市野島常盤1015-18
電話番号:090-3788-3971
開園期間:6月初旬~8月末頃
定休日:水曜日
受付時間:10:00~15:00

ブルーベリー狩り
費用:【大人(中学生以上)】2,000円【小学生】1,500円【幼児(4才以上)】1,000円(各税込)※0~3才は無料
※要事前予約

■4:淡路島の夏の名物!べっぴんハモ料理「本場淡路産鱧づくし」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

淡路島東部にある老舗のお宿『ホテルニューアワジ』。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

淡路島屈指の温泉宿で、ホテル内で湯めぐりができることで有名です。

洲本市内で1番高い場所にある、海上50mの屋外貸切露天風呂『夢風泉』。ホテル最上階に浮かぶ露天風呂では、湯に漬かるながら、空と海の大パノラマを堪能できます。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

また、「べっぴん料理」と呼ばれる淡路島の特産ハモの極上コース『本場淡路産鱧づくし※』が味わえます。

※1泊2食付 25,300円~・サ税込・入湯税150円別(2名1室利用時) /日程・部屋により料金は異なります。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

このコースは、『鱧の薄造り』や『鱧の湯引き』、『鱧の炙り焼き』など全12品。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

淡路島近海で獲れるハモは、はえ縄漁法で1匹1匹丁寧に釣り上げられるため、傷が少なく、小顔で身が引き締まって、姿がいいことから、淡路島では古くから「べっぴんハモ」と呼ばれているそう!

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

『本場淡路産鱧づくし』のメインである、ハモの骨とアラで出汁をとった『鱧すき鍋』は格別の味わい♡

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

『鱧すき鍋』を堪能したあとは、名物『淡路島手延そうめん』で締めるのが淡路流。ハモの味が染み込んだそうめんは絶品の一言です。ぜひ一度食べに訪れてみてくださいね。

<施設情報>
ホテルニューアワジ
住所:兵庫県洲本市小路谷20
電話番号:0799-23-2200

【関連記事】人気BBQや絶景カフェも!見逃せない淡路島の「おすすめグルメ&スイーツ」8選

どれも淡路島ならではのレジャースポット・絶品グルメでしたね。淡路島を訪れた際は、ぜひチェックしてみてください!(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』(毎週日曜 あさ10時55分~)
※この記事は2021年7月18日(日)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

\関西のオープン情報はこちら!/

あなたの運勢は?

【ワークマン】5,000円以下の優秀ダウンコート
【全部関西初上陸♡】大阪で話題のスイーツ店3選
【オンラインで買える】超人気チーズケーキ5選

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■関西で旅行気分!? 絶品高知グルメ&お取り寄せをアンバサダーが体験!
■【編集部スタッフが口コミ!】新発想「髪のキメ美容シリーズ」を5日間試してみた!♡
■人と環境へのやさしさがいっぱい!今注目のハンドソープで手洗い習慣を♡

行きたいスポットをチェック♡【PR】
■あなたの知らない京都を巡る!癒しの亀岡・穴場スポット
■秋の深まりで飛騨は楽しさ倍増!紅葉や温泉が満喫できる、今行くべきスポットを大公開♡
■家電だけじゃない!「エディオン京都四条河原町店」のお役立ちフロアを一挙ご紹介

Recommend あなたにおすすめ