TOP おでかけ めっちゃ寝れる…のんびり旅が楽しめる「淡路島の新スポット」とは

めっちゃ寝れる…のんびり旅が楽しめる「淡路島の新スポット」とは

2021.06.01

1棟貸しやグランピングなどが注目されている今。淡路島にも新たなヴィラが誕生します。

2021年7月22日(木)にオープンする『Lazy Inn.(レイジーイン)』は、“のんびりを楽しむ”宿泊施設。今回は、気になるそんな同スポットをご紹介します。もうすでに予約の受付がスタートしているようなので、早めにチェックして!

■のんびりを楽しむ宿泊施設「Lazy Inn.」

画像:株式会社Wonder Wanderers

今回ご紹介する『Lazy Inn.』は2021年4月にオープンした『Frogs FARM(ロッグスファーム)』内にオープン。

コンセプトは「もう少しゆっくりと寝ていたい」と思わず言いたくなるような、心地良い宿泊空間の提供です。チェックインは淡路島西海岸の美しいサンセットに合わせた16時~、チェックアウトは12時と通常の宿泊施設では珍しいゆったり設定となっています。

■「Lazy Inn.」ならではの宿泊体験

画像:株式会社Wonder Wanderers

全棟にアウトドアダイニングが設置されていて、鳥のさえずりや虫の音など自然を感じられるようになっています。食事や団らんの時間には、グリルなど外で楽しめる設備が揃っているため、淡路島ならではの食材を味わうBBQが楽しめます。

画像:株式会社Wonder Wanderers

他にも、オムツや離乳食、ペットフードなど旅行に必要なものが用意されているので、少ない荷物で行けるのも魅力。全ての施設が独立しているので、隣を気にすることなく過ごせます。

画像:株式会社Wonder Wanderers

夕食も朝食もヴィラで楽しめ、さらに近隣エリアでは様々な施設が開業準備中! 散策、食事、観光など、自由度の高い滞在スタイルが満喫できます。

■サンセットや淡路島の食を楽しめる「RIBBIT RIBBIT」が施設内にオープン

さらに、美しいサンセットや淡路島の食の恵みを存分に楽しめるカフェクレープリー『RIBBIT RIBBIT(リビリビ)』も同時オープン。食事にもデザートにも楽しめるクレープや、ガレット、自然派ワインなどが楽しめます。

<スポット詳細>
Lazy Inn.(レイジーイン)
オープン日:2021年7月22日(木)
住所:兵庫県淡路市郡家字大谷998-1
電話番号:080-7365-3104 (平日10:00~18:00)
定休日:なし

【関連記事】ドライブしながらプチ遠出♡一度は泊まりたい「淡路島のおしゃれホテル」5選

山や海に囲まれた景色のいいホテルが多い淡路島。ぜひチェックして!(文/anna編集部)

【画像・参考】
淡路島北西海岸エリアに <のんびりを楽しむ>1棟貸しヴィラ施設「Lazy Inn.(レイジーイン)」2021年7月22日の海の日にオープン! - PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック
■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!
■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!
■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?
■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡
■【きれいの秘密を聞いてみた!】料理家・桑原亮子さん流「シンプル」に暮らす日常メソッド

Recommend あなたにおすすめ