TOP グルメ 2階屋根裏席は別世界!ワクワクが止まらない大阪の「夜更かし喫茶」

2階屋根裏席は別世界!ワクワクが止まらない大阪の「夜更かし喫茶」

2021.05.31

2020年1月大阪・塚本駅の高架下にオープンした隠れ家カフェ『awaiya books(アワイヤ ブックス)』。2階には屋根裏部屋があり、まるで秘密基地のよう!

画像:けんけん

今回は、これまでになかった独特の雰囲気を持つ素敵な同店をご紹介。本を片手にしっぽりと過ごすのに最適です。

■夜が似合う高架下の隠れ家カフェ

画像:けんけん

店内へ入ると劇場のような空間! 見上げるとミラーボール、そして2階の屋根裏部屋を見ることができます。

画像:けんけん

1階部分はかなり広くてゆったりとできる雰囲気。テーブルやソファーなど歴史がありそうなものばかりで、席数は10席ほど。1人、もしくは少人数での利用が好ましいかもしれません。

画像:けんけん

中央部分には音楽機材も。

画像:けんけん

機材の周辺には数々の古本が並びます。店内に置かれている本はその場で読むことはもちろん、購入やレンタルもできます。

本を購入できるお店はありますが、レンタルができるお店は珍しいのではないでしょうか。

■秘密基地のような2階の屋根裏席

画像:けんけん

ぜひ行ってみてほしいのは、2階の屋根裏席。少しかがまないと進めないほど天井が近くてびっくりします。

照明も最低限で隠れ家感満載。まるで別世界。ワクワクが止まりません!

画像:けんけん

吊り下げられたシャンデリアも素敵です。

画像:けんけん

下を見ると、さっきまで見上げていたミラーボールが目線の下に。

画像:けんけん

メニューはドリンクと焼き菓子が中心。

画像:けんけん

『アイスコーヒー』を『レーコー』と表記するのも大阪らしくて良いですね。ケーキやガトーショコラ、パフェなどスイーツ系が充実していました。

画像:けんけん

小さい子ども向けのドリンクメニューも完備。これはありがたいですね。

■「夜」にちなんだ大人なメニュー

画像:けんけん

注文した『夜のコーヒー』(450円・税込)はカフェインレス豆を75%配合。かなりあっさりめなテイストで飲みやすかったです。

画像:けんけん

コーヒーのお供に『夜のパフェ』(880円・税込)も注文。屋根裏の暗めの照明がミステリアス感を一層醸し出しています。

『夜のパフェ』にはラム酒が入っていて大人なテイスト。上にはココアサブレ、中には自家製ラムバニラアイス、柿、白あんとヨーグルトクリーム、ガトーショコラなどが詰まっています。

ヨーグルトの酸味に、柿やバニラアイスの甘味、ガトーショコラのビターな感じ……など、さまざまな味が一度に楽しめました。

画像:けんけん

土日の午前中限定で『パンケーキセット』(1,000円・税込)が注文できます。じっくり丁寧に時間をかけて作るパンケーキ。ふっくら優しい味わいでホッと落ち着きます。

店員さんも物腰柔らかな方で、話していて楽しかったです。

<店舗詳細>
awaiya books(アワイヤ ブックス)
住所:大阪府大阪市淀川区塚本2-21-4 エレバティ内
最寄駅:JR『塚本駅』
営業時間:【月曜日~木曜日】13:00~21:00【土日祝】9:00~17:00 ※9:00~12:00はパンケーキのみ
定休日:金曜日

【関連記事】日本初!大阪・大森町にニューオープン!珍しいメニューが楽しめる「朝食専門店」

ワイワイというよりかは、一人か少人数でしっぽりと過ごしたくなるカフェでした。ぜひ塚本に来られた際は寄ってみてほしいです。(取材・文/けんけん)

【画像】
※ けんけん
※ 最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】


■ 【無料体験会実施中!】キッズたちが夢中になる面白さ!いま注目のロボットプログラミング教室「プログラボ」で楽しく学ぼう
■【2024年2月ニフレルNEWS】絵本作家と初コラボ「あなたも愉快な生きものだ!展」開催決定!!
■ 【星野リゾートのファミリー旅】子どもも大人も満喫! 「リゾナーレトマム」のアクティビティを制覇したい!
■【星野リゾートのファミリー旅】「リゾナーレトマム」に冬の夜限定で出現する氷の街「アイスヴィレッジ」を満喫!
■NYムード満載!「ヒルトン大阪」のいちごビュッフェは、ボリューム&アイデア満点なメニューが目白推し
■ 関西ホテルの「いちごビュッフェ」2024
■ セレブ気分で味わう、甘く美しく贅沢な“いちご時間”。「グランドプリンスホテル大阪ベイ」のアフタヌーンティー&ブッフェで春のご褒美

Recommend あなたにおすすめ