TOP ライフスタイル 【兵庫】盛り付けるだけで手の込んだ料理に♡ アンバサダーおすすめ食器専門店

【兵庫】盛り付けるだけで手の込んだ料理に♡ アンバサダーおすすめ食器専門店

2021.02.11

同じ料理でも、どんな器に盛りつけるかで、大きく印象が変わってきますよね。

annaアンバサダーでパーティー小物専門店『threem』のオーナー・mitsukoさんは、大の器好きなんだとか♡

そこで今回は、mitsukoさんに兵庫のおすすめ食器専門店を紹介していただきました。

■1:「器 暮らしの道具 フクギドウ」

画像:器 暮らしの道具 フクギドウ

1つ目は、『器 暮らしの道具 フクギドウ』。

画像:器 暮らしの道具 フクギドウ

六甲にある民芸品の器をセレクトし、販売している食器店です。

画像:器 暮らしの道具 フクギドウ

ささっと作った料理でも『器 暮らしの道具 フクギドウ』の食器を使うだけで、手の込んだ料理に変身するような商品が取り揃えられています。

<店舗情報>
器 暮らしの道具 フクギドウ
住所:兵庫県神戸市灘区八幡町3-6-17 六甲ヴィラ1F

■2:「うつわ クウ」

画像:うつわ クウ

2つ目は、芦屋市の食器店『うつわ クウ』。作家ものの器をセレクトしているショップ&ギャラリーです。

画像:うつわ クウ

子どもが使えるものから大人用まで種類豊富な食器を取り扱っているそう。

画像:mitsuko

mitsukoさんが最近購入したのは、かわいらしい柄がポイントの漆の器。(昨年開催 奥の麻衣子展での限定販売)

※現在~2021年2月20日(土)までは八木橋 昇展を開催中

画像:うつわ クウ

それまでは、子ども用にプラスチック製の器を使っていたものの『うつわ クウ』の食器を使うようになってから、ゆっくり座って食事をしてくれるようになったそうですよ♡

<店舗情報>
うつわ クウ
住所:兵庫県芦屋市西山町3-11ラフェルテ芦屋川1F

■3:「SUSgallery」

画像:SUSgallery

ドリンクにおすすめなのは『SUSgallery』のタンブラー。金属加工で有名な新潟県燕市で作られた商品を販売しているお店です。

画像:mitsuko

職人の伝統的な技とモダンなデザインが融合された『Goblet Sepia』(26,400円)。

画像:mitsuko

二重構造になっていて、キンキンに冷えたお茶を入れても持っても冷たくないように作られているんだとか。お酒好きな方は、ビールやワインを入れるのもおすすめだそうですよ◎。

<店舗情報>
SUSgallery
購入方法:直営オンラインストア/阪急うめだ本店・あべのハルカス近鉄本店などで購入可能

【関連記事】シンプルで上品がやっぱり素敵♡ 大人女子のモノトーンコーデ

■気になる人はannaTVをチェック!

今回ご紹介した内容をさらに詳しく知りたい人は、こちらの動画もチェックしてくださいね。

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、インスタグラムでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2020年2月12日(金)24時45分~。お楽しみに!(文/anna編集部)

【画像】
※ mitsuko/器 暮らしの道具 フクギドウ/うつわ クウ/SUSgallery

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!

■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!

■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?

■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡

■【きれいの秘密を聞いてみた!】料理家・桑原亮子さん流「シンプル」に暮らす日常メソッド

Recommend あなたにおすすめ