TOP おうち時間 巻くだけで決まる!シンプルだからこそこだわりたい「ボブのダウンスタイル」

巻くだけで決まる!シンプルだからこそこだわりたい「ボブのダウンスタイル」

2020.11.29

大人女子にぴったりのボブヘア。シンプルなヘアスタイルだからこそ、納得のいくヘアセットをするのは難しいところ。

そこで今回は、annaアンバサダーでスキンケアブランド『ECLAT by sayuri』のプロデューサー・SAYUさんとファッションブランド『UNMINOU(アンミヌ)』プロデューサー・大橋あゆみさんに、ボブヘアにおすすめのダウンスタイルを教えていただきました!

いつものヘアセットが簡単におしゃれになる巻き方は、ボブヘアさん必見ですよ♡

■SAYUさん流ダウンスタイル

画像:Instagram(@sayu_213)

(1)トップをクリップでとめる

画像:Instagram(@sayu_213)

まずは段の入っている短いトップの部分を気持ち多めにもってクリップでとめて置いておきます。

(2)コテで大部分を外巻きにする

画像:Instagram(@sayu_213)

次にさっきクリップでとめてない部分を外巻きにしていきます。

画像:Instagram(@sayu_213)

一通り巻けたら上にとめていた髪を半分おろして中間の髪の毛も外巻きにしていきます。特に後ろの髪の毛は巻き残しがないように気をつけてくださいね。

(3)段の上を内巻きに

画像:Instagram(@sayu_213)

外巻きができたら、次にとめていたトップの部分のクリップを外し、今度は内巻きにしていきます。写真のように一度にとる毛束はコテがちょうど隠れるくらいで大丈夫です。

さらにその上の髪も内巻きにしていきます。

(4)スタイリング剤で整える

画像:Instagram(@sayu_213)

内巻きがおわったらこれで巻く工程は完了! スタイリング剤はオイルとワックスをミックスして使用するのがポイント。全体に揉みこんでしっかりなじませます。

(5)前髪を横流しにして完成♡

画像:Instagram(@sayu_213)

最後に前髪を横流しにしたらSAYUさんのダウンスタイルが完成です♡ シンプルなのに手抜きじゃないのがうれしいですよね。

■大橋あゆみさん流ダウンスタイル

画像:Instagram(@ayuohashi)

(1)毛先を外巻きに巻く

画像:Instagram(@ayuohashi)

まず、毛先を外巻きに巻いていきます。このとき寝癖がついていても、コテで巻くのでそのままでOK◎。全体的にラフに巻いていくことで抜け感がでますよ。顔周りの髪も後ろに流すように外巻きにするのがポイントです。

(2)サイドの上部を軽く内巻きに巻いて完成♡

画像:Instagram(@ayuohashi)

次に、毛先全体を外巻きに巻いたら、サイドの上部を軽く内巻きに巻いていきます。真ん中から軽く巻くことで、立体感がエアリーな印象に。バランスを見ながら全体をランダムに巻いたら完成です!

ボブってワンパターンだと思ってない?実は簡単にできる「ボブのヘアアレンジ」

今回、ボブヘアのダウンスタイルを教えてくれたのは、annaアンバサダーでスキンケアブランド『ECLAT by sayuri』のプロデューサーを務めるSAYUさんとファッションブランド『UNMINOU(アンミヌ)』プロデューサーの大橋あゆみさん。ぜひ参考にしてみてくださいね♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ Instagram(@sayu_213)
※ Instagram(@ayuohashi)

\関西のオープン情報はこちら!/

今年の総合運ランキングをチェック!
1~12位 13~24位 25~36位 37~48位

【奈良】一度は食べるべき絶品卵
【韓国スターも?】大阪・鶴橋のすべランチ
【マストバイ】1枚で仕上がる優秀トップス

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

今行きたいスポットは?【PR】
■エシカルな一日を京都で過ごす♡『GOOD NATURE STATION』

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■移住した方から見える幸せのかたちー「滋賀ぐらし」より “子育て”と“仕事”2つの視点からご紹介します!
■内側のケア、ちゃんとできてる?今だからできる“新・美容習慣”とは
■この冬、自分へ、大切なあの人へのギフトに ラグジュアリーなコスメはいかが?

Recommend あなたにおすすめ