TOP グルメ 2018年大阪に登場した「フォトジェニック」なパン&スイーツ店10選

2018年大阪に登場した「フォトジェニック」なパン&スイーツ店10選

2018.12.08

今年も残りわずかですが、今年大阪にやってきたスイーツやパンはもう食べましたか?

2018年は関西初出店や日本初上陸など関西ではおいしいだけでなく、フォトジェニックなスイーツやパンが登場しました。

そこで今回は、大阪に登場した「フォトジェニック」なパン&スイーツ店10選をご紹介! 年末年始の手土産にぴったりなものもあるので、自分のお気に入りを見つけてくださいね。

 

■1:3月オープン!毎日食べても飽きない食パン専門店『食パン工房 むぎ』

食パン専門店『あん食』(食パン工房 むぎ)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

今年3月食パン専門店の大激戦区でもある上本町にオープンした『食パン工房 むぎ』。オープンから半年ほどで“毎日食べても飽きない食パン”と評判に。

人気の食パンは、あん食パン『あん食』(600円・税抜き)。北海道産“エリモショウズ”の小豆で作った餡子を生地にたっぷり練り込み、焼き上げた食パンはふわふわで柔らかく、とっても優しい味わいです。

<店舗情報>
食パン工房 むぎ
住所:大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町9-7
最寄駅:近鉄『大阪上本町駅』
電話番号:06-6777-1789
営業時間:11:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日:水曜日

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)

 

■2:3月オープン!食べると鼻から煙が出てくるポップコーン店『Happy Labo』

Happy Labo 大阪 ポップコーン

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

大阪・南堀江に今年3月にオープンした『Happy Labo』は連日行列ができる人気店です。

そんな 『Happy Labo』で人気のメニュー『フローズンポップコーン』(M:600円税込/L:800円税込)は、赤や緑、黄色など色とりどりのポップコーン。チョコやストロベリーなど7種類の味が楽しめます。

なんとも普通のポップコーンのようですが、実は調理の最後で-200℃以下の液体窒素をふんだんに絡めるのが特徴。一口、ポップコーンを食べると液体窒素によって発生した冷気が、鼻の穴から煙のように飛び出してきます!

<店舗情報>
Happy Labo
住所: 大阪府大阪市西区南堀江1-25-12
電話:050-3184-4375

【画像・参考】
※ 読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』(毎週金曜 よる7時~)

 

■3:8月オープン!日本初上陸!天然素材を使用したこだわりのジェラートのお店『FLOR』

「FLOR」(フロア) 大阪

画像:PR TIMES

8月にEXPOCITYにオープンした『FLOR(フロア)』は、世界中から集めた上質の天然素材を使い、それぞれの販売店舗内にて製造されているこだわりのある“ジェラート”ブランド。

今回のオープンが日本1号店! 店内で製造したイタリアンスタイルの高品質のジェラートを味わうことができます。

100種類以上のフレーバーのなかから、季節に合った厳選したフレーバーを楽しめるだけでなく、ジェラートケーキ、フードメニュー、コーヒーやソフトドリンクなど、メニューも充実。お茶やランチでゆったりくつろぐことができそう。

<店舗情報>
CAFE FLOR GELATO(カフェフロアジェラート)
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
電話:06-6155-7299

【画像・参考】
※ イタリアから日本に初上陸天然素材を使用したハンドメイドジェラート「FLOR」(フロア)8月24日(金)EXPOCITY(大阪・吹田市)に国内1号店オープン – PR TIMES

 

■4:9月オープン!スプーンで食べるチーズケーキが話題の『ウメダチーズラボ』

ウメダチーズラボ

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

今年9月に大丸梅田店にオープンしたばかりのチーズスイーツ専門店『ウメダチーズラボ』。こちらのイチオシは『スプーンで食べるチーズケーキ』(216円・税込)。

メレンゲ、カスタード、クリームチーズをベースにしたチーズケーキは、ふわふわでとってもなめらかな食感。クセが少ないマスカルポーネから、チーズ好きにはたまらないゴルゴンゾーラまで、味は6種類から選べるのも嬉しいですよね!

<店舗情報>
ウメダチーズラボ 
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店 地下1階東
最寄駅:JR『大阪駅』/阪神・阪急・御堂筋線『梅田駅』
電話:0120-81-7755
営業時間:10:00~20:30(※日曜~木曜)/10:00~21:00(※金曜~土曜)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』(月曜~金曜 5時20分~)

 

■5:10月オープン!生クリームたっぷりの生クリームバーガーがたまらん『Good Morning Table』

画像:PR TIMES

10月に髙島屋大阪店 地階西ゾーンにオープンした『Good Morning Table(グッド モーニング テーブル)』は北海道のおいしいを届ける新スイーツブランドです。

看板メニューは生クリームをたっぷりはさんだ『生クリームバーガー』(378円・税込)。北海道産生クリームには、隠し味にマスカルポーネチーズを加え、十勝のジャージーミルクで作った、濃厚なミルクジャムをサンドしています。

こだわったのは、生クリームとパンの出会い方。生クリームの口どけを邪魔しない、口どけのよい、しっとりなめらか食感のパンを楽しむことが出来ますよ。

<店舗情報>
Good Morning Table(グッド モーニング テーブル)
住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-5 髙島屋大阪店 地階西ゾーン内
営業時間:10:00~21:00
※商品は在庫に限りがございます。予めご了承ください。

【画像・参考】
※ “北海道の美味しい!”をお届けする新スイーツブランド『Good Morning Table』、髙島屋大阪店にグランドオープン – PR TIMES

 

■6:10月オープン!新しいガトーショコラが登場『大人のガトーショコラ専門店 マジョリ』

画像:PR TIMES

行列ができる人気店『焼きたてチーズタルト専門店PABLO』の新ブランド『大人のガトーショコラ専門店 マジョリ 阪急梅田店』がオープン!

高品質なチョコレートを使用しており、テリーヌのような、チョコレートケーキのような新しい食感が楽しめる高級ガトーショコラです。

フルーティーでビターな風味の『クラシックガトーショコラ ハイカカオ』(1,300円・税込)など、チョコレート好きにたまらにラインナップがそろっています。

<店舗情報>
大人のガトーショコラ専門店 マジョリ 阪急梅田店
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-2 阪急梅田駅改札外1階ツーリストセンター大阪・梅田前
最寄駅:阪急線/阪神線/御堂筋線『梅田駅』・JR線『大阪駅』
谷町線『東梅田駅』・四つ橋線『西梅田駅』・JR東西線『北新地駅』
電話番号:06-6292-4103
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし

【画像・参考】
※ ~初登場!「焼きたてチーズタルト専門店PABLO」の新業態~ 大人のガトーショコラ専門店 マジョリ 阪急梅田駅1階に10月17日(水)オープン!! – PR TIMES

 

■7:10月オープン!濃さが選べる「抹茶スムージー」が話題の『つぼ市製茶本舗』

画像:@Press

今年10月にオープンした『なんばスカイオ』の5階に『茶寮つぼ市製茶本舗 なんば店』がオープン。

テイクアウトスペースでは『抹茶スムージー』と『ほうじ茶スムージー』が大人気!

『抹茶スムージー』(1個580円・税別)は、つぼ市の茶匠がミルクの風味に負けない抹茶を品種から選定し、百年蔵で熟成させたこだわりの抹茶を使用。

気分に合わせて抹茶の濃さを選べるのも嬉しいですよね!

<店舗情報>
茶寮つぼ市製茶本舗 なんば店
住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ5階
最寄駅:南海『なんば駅』
電話:06-6645-1850
営業時間:カフェ10:00~21:00(L.O.20:30)/テイクアウト・物販10:00~22:00(L.O.21:30)

【画像・参考】
※ なんばスカイオに行列のできる老舗茶舗『つぼ市製茶本舗』オープン  “世界で1杯だけのお茶”が作れるブレンド体験コーナーも開設 – @Press

 

■8:11月オープン!ついに上陸した生クリーム専門店『ミルクカフェ』

一番人気!「ふわとろシフォンケーキ」

画像:PR TIMES

ケーキやパンケーキなどを引き立たせてくれる生クリーム。そんな生クリームが“主役”という、日本初の『生クリーム専門店ミルク』が、今年11月に大阪梅田エリア阪急三番街南館1Fにオープン。

テイクアウトの一番人気は、『ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ』(780円)。他にも『ミルキーソフトパフェ』(780円)など、気になるテイクアウトメニューが盛りだくさん!

贅沢に生クリームを使用したシフォンケーキは、味はもちろん見た目も可愛いインスタ映え間違いなしの商品。

<店舗概要>
生クリーム専門店ミルクカフェ梅田店
住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館1F
最寄り駅:阪急・阪神・御堂筋線『梅田駅』/JR『大阪駅』
電話:06-6486-2777
時間:11:00~22:00

【画像・参考】
※ 日本初の「生クリーム専門店ミルク」7店舗目は初の大阪梅田!イートインもできるミルクカフェとしてニューオープン。新商品の生クリーム林檎パイやパスタドリアも登場! – PR TIMES

 

■9:11月オープン!本格的な台湾の生タピオカ専門店『台湾甜商店』

行列の生タピオカ専門店『台湾甜商店』の大阪2号店が枚方T-SITEにオープン

画像:PR TIMES

大阪2号店となる台湾スイーツカフェ『台湾甜商店(タイワンテンショウテン)』。

台湾スイーツといえば、やっぱりタピオカミルクティー!  台湾甜商店でも不動の人気No.1メニューです。台湾中を探し回ってたどり着いた茶葉を使用しているので、濃厚な紅茶の味だけでなく鼻に抜ける上品な香りも楽しめます。

もちもち食感のタピオカと香り高いのミルクティーの組み合わせは、ショッピング途中の一服にぴったり。疲れたカラダを癒してくれますよ。

<店舗概要>
台湾甜商店 枚方T-SITE店
住所:大阪府枚方市岡東町12−2 枚方T-SITE 1F
営業時間:10:00 ~ 20:00
定休日:不定休

【画像・参考】
※ 新宿・梅田で大行列の作りたて生タピオカ専門店「台湾甜商店」大阪二号店の枚方T-SITE店、中四国初出店の岡山一番街店を11月にグランドオープン!- PR TIMES

 

■10:11月オープン!可愛いが凝縮したフォトジェニックすぎるカフェ『アフタヌーンティー・ラブアンドテーブ』

ルクア大阪の『アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル』

画像:PR TIMES

今年11月にオープンした『アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル』は店内だけでなく、メニューまでフォトジェニックな世界観が人気のお店です。

ソフトクリーム、パンナコッタをクレープで包み込んでパフェ仕立てにした『フラワリークレープパフェ』(各1,058円・税込)は花束をイメージしたクレープパフェがとっても可愛いですよね。

このかわいすぎるパフェは大阪店舗限定です!

<店舗情報>
アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル ルクア大阪
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア5F
電話:06-6151-1237
営業時間:10:00~21:00

【画像・参考】
※ 【Afternoon Tea】新業態カフェが西日本初出店!ルクア大阪限定クレープ6種のほか、テイクアウト専門のティースタンドも併設 – PR TIMES

 

どれも行きたくなるお店ばかりなので、買い物の合間にほっと一息、休憩しながら甘いスイーツを堪能してみてはいかがでしょうか?

『anna』ではこれからも関西の新しいスイーツ店を続々とお伝えしていきますので、ぜひチェックしてくださいね!(文/waka)

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ