TOP グルメ 【明日オープン♡】京都のうま味が詰まった「無添加うま味調味料専門」がオープン!

【明日オープン♡】京都のうま味が詰まった「無添加うま味調味料専門」がオープン!

2020.03.31

2020年4月1日(水)、京都祇園西花見小路通に“無添加うま味調味料専門店”『京都祇園 侘家古暦堂 うま味さん』がオープンします!

画像:PR TIMES

専門店ならではのこだわりが詰まった味を左右する重要な“調味料”。購入だけでなく、味をその場で楽しめるイートインスペースも登場! 今回は、無添加うま味調味料専門店『京都祇園 侘家古暦堂 うま味さん』をご紹介します。

 

■キーワードは「うま味」

今回オープンする無添加うま味調味料専門店『京都祇園 侘家古暦堂 うま味さん』は、京都の出汁料理文化に学んだ“うま味”がキーワード。京料理に欠かせない“うま味”が、気軽に楽しめるのが魅力。

調味料の他にも、“薬味”など、いつもの料理がさらにグレードアップするアイテムが販売されているのもポイントです。

 

■1:うま味増し粉 うま味さん

画像:PR TIMES

『利尻昆布』『本枯鰹節』『本枯鮪節』が京のうま味。それぞれの産地で厳選した素材を使った粉末状の調味料『うま味増し粉 うま味さん』は、袋(380円・税抜き)と缶(630円・税抜き)の2種類。

 

■2:液体うま味さん

画像:PR TIMES

素材の旨味を濃縮した『液体うま味さん』(1,000円・税抜き)は、お鍋やお吸い物はもちろん、だし巻き卵にも◎。

 

■3:うま味さん薬味

画像:PR TIMES

いつもの料理をグレードアップしてくれる“薬味”と“うま味さん”をあわせた『うま味さん薬味』(袋 各380円/缶 各630円・税抜き)は、(画像左から)『山椒』『柚子』『カレー』『抹茶』『唐辛子』の全部で5種類。

 

■4:うま味さんふりかけ

画像:PR TIMES

海苔、ごま、“うま味さん”をあわせた『うま味さんふりかけ』(各730円・税抜き)は(画像左から)『のりごま赤紫蘇』『のりごま九条ネギ』『のりごまオリジナル』の3種類。

ごはんの甘みとうま味の相性は抜群!

 

■5:うま味さん混ぜご飯

画像:PR TIMES

“うま味さん”でひいたお出汁で炊いた『うま味さん混ぜご飯』(630円・税抜き)。混ぜるだけでお出汁が馴染んでいく混ぜご飯は絶品! 他にもお米2合がセットになった『うま味さん混ぜご飯セット(『湯葉ちりめん』『筍山椒』『柚子舞茸』)』(各1,200円・税抜き)も。

 

■うま味さんをその場で楽しむイートインメニュー

画像:PR TIMES

『京都祇園 侘家古暦堂 うま味さん』では、イートインメニューも登場。“うま味さん”で炊いた京都産ヒノヒカリのお粥『うま味さん粥』(500円・税抜き)は、別添えの『うま味さん』と5種類の『うま味さん薬味』を使って自分好みの味で楽しめます。

<詳細情報>
京都祇園 侘家古暦堂 うま味さん
オープン日:2020年4月1日(水)
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-123
最寄駅:京阪『祇園四条駅』
電話番号:075-533-8670
営業時間:10:00〜18:00 ※イートイン:11:00〜14:30(L.O.)
定休日:水曜日(オープン日を除く)

 

“うま味さん”はお取り寄せもできるので、遠くて直接お店に行けない!という方もぜひお試しあれ♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
無添加うま味調味料専門店『京都祇園 侘家古暦堂 うま味さん』2020年4月1日(水)グランドオープン! – PR TIMES

この記事は公開時点の情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ