TOP おでかけ グランピングもカフェも楽しめる♡ 和歌山に新スポットが誕生

グランピングもカフェも楽しめる♡ 和歌山に新スポットが誕生

2020.09.25

和歌山県 ・那智勝浦町にグランピングテント宿泊&ビーチカフェを備えた新スポット『BLUE BEACH NACHI(ブルービーチ那智)』がオープン!

目の前に広がる青い海を見ながらゆったりと過ごすのにぴったりのスポットになっています♡

■BLUE BEACH NACHI STAY

画像:PR TIMES

青い海が広がる抜群のロケーションのグランピング施設『BLUE BEACH NACHI STAY』は、1泊夕食付き1人12,000円(税抜き)から。グランピングはビーチの芝生エリアに5棟が立ち、それぞれ定員は4名なので家族や友人同士で訪れるのも◎。

画像:PR TIMES

夕食には自然の中で地元の名産品が味わえる『Weberグリルの本格BBQ』が楽しめ、“古座川ジビエ”のステーキや水揚げから冷凍せずそのまま味わう、モチモチした食感と旨味が特徴の“生マグロ”のミニポキ丼などおいしそうなメニューが目白押しです。

また、車で約5分のところには『勝浦漁港にぎわい市場』もあり、新鮮生まぐろの定食やシラス丼など、ここでしか味わえないグルメがたくさん!

■BLUE BEACH NACHI CAFE

画像:PR TIMES

『BLUE BEACH NACHI CAFE』では、青い海を臨み海外リゾートを思わせる雰囲気が♡ もちろん、カフェのみの利用もできます。

画像:PR TIMES

フードメニューは、那智勝浦で水揚げされた生まぐろでつくった『ポキ丼』(1,200円・税込)や『ガパオライス』(1,100円・税込)など南国カフェにぴったりのフードがそろいます。

画像:PR TIMES

さらに、京都で人気のバナナジュース専門店『サンキューバナナ』が和歌山に初上陸! フレッシュな『バナナジュース(390円・税込)を片手に、青い海を見ながらゆったりと過ごせます。

<スポット詳細>
BLUE BEACH NACHI(ブルービーチ那智)
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字浜ノ宮
電話番号:080-1441-3609
カフェ営業時間: 11:00~日没
カフェ定休日:不定休

【関連記事】<2020年オープン>一度は行っておきたい関西のグランピング施設まとめ

いかがでしたか? 和歌山に誕生した新スポット。家族や友人と訪れてみては?(文/anna編集部)

【画像・参考】
和歌山県 那智勝浦にビーチカフェ&グランピングが誕生。「BLUE BEACH NACHI(ブルービーチ那智)」9月17日(木)から宿泊可能!カフェ利用も宿泊も青いビーチが目の前。抜群のロケーション! ― PR TIMES

最新情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

今年の総合運ランキングをチェック!
1~12位 13~24位 25~36位 37~48位

【続々】今年の注目バレンタインギフト
【カルディ】大ヒット商品
【おうちごはん】関西のテイクアウト情報

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

\関西のオープン情報はこちら!/

落ち着いたら行きたいスポットは?【PR】
■エシカルな一日を京都で過ごす♡『GOOD NATURE STATION』

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■内側のケア、ちゃんとできてる?今だからできる“新・美容習慣”とは
■この冬、自分へ、大切なあの人へのギフトに ラグジュアリーなコスメはいかが?
■【奈良県平群町】高校3年生まで医療費は無料、子育てがしやすい『近鉄東山菊美台住宅地』って?

Recommend あなたにおすすめ