TOP おでかけ 日本庭園内にある神戸・相楽園会館が『THE SORAKUEN』としてリニューアル

日本庭園内にある神戸・相楽園会館が『THE SORAKUEN』としてリニューアル

2018.11.26

100年の歴史を持つ神戸の日本庭園『相楽園』。その園内で55年間にわたり人々の交流を育み、歴史を紡いできた『相楽園会館』が2018年12月12日(水)に『THE SORAKUEN (ザ ソウラクエン)』としてリニューアルオープンします。

『THE SORAKUEN』では、レストランやカフェもオープン。ウェディングはもちろん、年末年始の宴会にもおすすめです!

 

■神戸のミックスカルチャーを楽しむ『KOBE GATHERING』

画像:PR TIMES

『THE SORAKUEN』が取り入れている「GATHERING」は、海外でトレンドのパーティスタイル。おしゃれなレストランでおいしい料理をカジュアルに楽しむことができます。

港町・神戸の多様な文化を発信していく拠点として『THE SORAKUEN』では「KOBE GATHERING」を推進。

伝統的な日本庭園のなかにありながら、近代的なレストランが用意されているので、幅広い世代や国内外から訪れるお客さんの交流の場としても重宝すること間違いなし。

 

■日本庭園を眺めながら食事を楽しむ

画像:PR TIMES

完全予約制レストラン『相楽』やカフェ『相楽園パーラー』では、食事を楽しみながら外の景色を眺めることもできます。おいしい料理だけでなく、伝統的な庭園を観賞できる、とても贅沢な時間を過ごせます。

『相楽』は、平日は 18:00から22:30まで、土日祝 は19:00から22:30まで営業。『相楽園パーラー』は10:00から17:00まで営業(木曜日定休)。

画像:PR TIMES

1日2組限定のウェディングは、和装がよく映える庭園で写真撮影ができます。庭園内だけでなく正門前など、和服がキレイに映るフォトスポットがたくさん!

この時期に気になる宴会は少人数から大規模なものまで対応しているので、会社の忘年会や新年会、女子会にもOK。お値段はランチが3,500円~、ブッフェが8,000円~、コースが11,000円~です。

 

いかがでしたか? 写真映えするのでネット世代や、日本の伝統文化に興味がある外国の方にもきっと喜ばれますよね。今年お世話になった人を連れて、ぜひ行ってみてください。(文/anna編集部)

<店舗情報>
THE SORAKUEN
オープン日:2018年12月12日(水)
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
アクセス:神戸市営地下鉄「県庁前駅」より徒歩5分 、JR・阪神本線 「元町駅」より徒歩10分
各線「三宮駅」より車で約5分
電話番号: 078-341-1191(代表)

【画像・参考】
半世紀以上の歴史ある相楽園会館が「THE SORAKUEN」として12月12日リニューアル・オープン! – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ