TOP グルメ また乾杯できる、その日まで!未来に飲むビール「オオサカミライビールプロジェクト」とは

また乾杯できる、その日まで!未来に飲むビール「オオサカミライビールプロジェクト」とは

2020.05.03

新型コロナウイルスの影響で、イベントが中止、延期となったり、飲食店をはじめ、様々な店舗や企業が大打撃を受けている今。

大阪のクラフトビールを扱う22店舗が、『オオサカミライビールプロジェクト』と題したクラウドファンディングをスタート。13日間でなんと目標の783%、391万円の支援金が集まったんだとか!

今回は、そんな『オオサカミライビールプロジェクト』をご紹介していきます。

 

■オオサカミライビールプロジェクトって?

画像:PR TIMES

新型コロナウイルスの影響で売り上げが激減したものの、大阪はクラフトビールの聖地。どうにかしてこの危機を乗り越え、大阪のクラフトビールシーンを守りたい!という思いから、“未来で使用できる商品券、お食事券”を発行する『オオサカミライビールプロジェクト』が誕生しました。

画像:PR TIMES

『未来チケット』は営業再開後に来店して使える未来のお食事券。気になる参加店舗は大阪府内にある22店舗!

画像:PR TIMES

遠くて店舗に直接行くことはできないけれど応援したい!という方や、大阪で飲んだあのクラフトビールの味が忘れられない……!という方には、食事券なしの支援方法も。

参加店舗の詳細や食事券の有効期限など、詳しくはクラウドファンディング・CAMPFIREをチェックしてみてくださいね!

【関連記事】「おうち時間、どう過ごしてる?」

ワイワイ楽しく飲んでいた日々が遠い昔のように感じるほど、外出ができない日々が続いていますが、またみんなで楽しく、明るく乾杯できるその日まで。『オオサカミライビールプロジェクト』で未来のビールをゲットしてみては?(文/anna編集部)

【画像・参考】
大阪のクラフトビール13社22店舗が合同で未来チケット販売「オオサカミライビール」プロジェクト! – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

おでかけできない今だからこそ見ておきたい!おすすめスポット【PR】
【奈良】1日1本のプレミア列車で行く♡
【北陸】大阪から2時間半!JRでいく女子旅
【日帰り】女子旅スポット5選
【関西在住の家族必見!】おすすめスポット5選

Recommend あなたにおすすめ