TOP ショッピング 滋賀の魅力が再発見できる!東急ハンズの新業態『プラグス マーケット草津店』は2月21日オープン

滋賀の魅力が再発見できる!東急ハンズの新業態『プラグス マーケット草津店』は2月21日オープン

2020.01.27

地域に密着した『東急ハンズ』の新業態『プラグス マーケット草津店』が、2020年2月21日(金)にオープンします! 地元のいいものが集結したポップアップショップをはじめ、地域のニーズに特化した注目のマーケットです。

 

■『プラグス マーケット』の第1号店!フロアを構成する3つの“場”

画像:@Press

『プラグス マーケット草津店』は、地域密着型『東急ハンズ』の新業態としてスタートする第1号店。フロアを「売り場(ハンズ商品展開ゾーン)」・「伝え場(イベントゾーン)」・「話し場(テナントゾーン)」の3つの“場”で構成されます。

「売り場(ハンズ商品展開ゾーン)」では地域のニーズに合わせ、ヘルス&ビューティ、ステーショナリー、ハウスウェアの3つをメインとして商品を展開。

画像:@Press

『コクヨ工業滋賀』のびわ湖・淀川水系のヨシを活用したエコ文具『ReEDEN(リエデン)』の「びわこ文具シリーズ」や、滋賀県の老舗の酒蔵『竹内酒造』オリジナルのプレミアム美容液『吟の精(ぎんのこころ)』が登場します。

「伝え場(イベントゾーン)」では、地域資源発掘型の店舗やワークショップを中心に、1~2週間単位のポップアップ形式で展開。「話し場(テナントゾーン)」では、地域の暮らしに必要不可欠な生活サービス型専門店を中心にしたテナントを導入します!

 

■オープン日から順次開催!「伝え場」の主なポップアップ

(1)実感、ハダ感、シガ感ぐらし

画像:@Press

女優・羽田美智子さんが各地で出会ったいいものを展開するオンラインショップ『羽田甚商店』が実店舗として登場! 『近江八幡』のヘルシーなナッツ&ドライフルーツ専門店『Going Nuts!』など、滋賀のいいものを再発見できる場です。生産者とのトークショーも開催されますよ。

(2)つくるよろこび

画像:@Press

2009年、東近江市の織物工場跡にオープンした『ファブリカ村』。地域ブランド『近江の麻』を使ったオリジナルの洋服やアクセサリー、雑貨が展開し、地元の産業・文化に触れられるアイテムが集結します。さらに、さまざまなものづくり体験ができるワークショップも開催されます。

(3)GREEN&WABARA

画像:@Press

春の到来に向け、国際的に活躍する守山のわばら農園『Rose Farm KEIJI』から『WABARA』が特別出店。これからの季節にぴったりな緑や花のある暮らしを提案し、ワークショップも開催されますよ。

(4)春の乙女ファッションウィーク

画像:@Press

守山在住のプロデュ―サーが監修するクリエイターズポップアップショップ『motofuku(もとふく)』が出店! クリエイターならではの個性的なファッションや繊細なデザインのアクセサリーが集まり、乙女ゴコロが刺激されること間違いなしです。

(5)WOOD&PAPER

画像:@Press

“自然のぬくもり”をテーマに、地元の木工家具工房『SPIKE』と苔玉アート『selforder green』、京都の紙とノートの店『&PAPERS』が登場。自分だけのカスタマイズグッズが作れるワークショップが開かれます。『SPIKE』では木製家具のサイズオーダー、『&PAPERS』では多種類の紙と表紙から選ぶオリジナルノートを作れますよ。

<施設情報>
プラグス マーケット草津店

オープン日:2020年2月21日(金)10:00~
住所:滋賀県草津市渋川1-1-50 近鉄百貨店草津店2階
最寄駅: JR『草津駅』

 

地域の産業・文化に触れたアイテムが集結した『プラグス マーケット草津店』。滋賀のさまざまな魅力を再発見できるので、ぜひ足を運んでみて(文/anna編集部)

【画像・参考】
地方を元気に! 東急ハンズが取り組む地方再発見・地域共創の新業態 「Plugs Market」1号店の開業日・フロア概要決定!  ~ 1号店は近鉄百貨店草津店に2020.2.21オープン ~ – @Press

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ