TOP おでかけ 【新スポット誕生】1日2組限定の「住んでみたくなる宿」も!淡路島・山の上の複合施設「こぞら荘」がオープン!

【新スポット誕生】1日2組限定の「住んでみたくなる宿」も!淡路島・山の上の複合施設「こぞら荘」がオープン!

2020.01.12

兵庫県・淡路島にカフェ、雑貨、おやつのテイクアウト、宿泊が楽しめる“山の上の複合施設”『こぞら荘』がオープンします。

画像:PR desse

今回は、海と山に囲まれた魅力の島、淡路島をもっと楽しめるスポットをご紹介します。

 

■山の上の複合施設「こぞら荘」

今回オープンする『こぞら荘』は淡路島の別荘地『海平の郷』内にある、宿泊やグルメなど、淡路島を思う存分楽しめるスポット。

(1)森のオト[喫茶とランチ]※現在オープン中

淡路島の季節の野菜を使用したランチが楽しめる『森のオト』。食後には自家製のケーキもおすすめです。

(2)山の上の雑貨店 ※2020年3月中旬オープン予定

淡路島の手土産や、繰り返し使いたくなる日用品、洋服などが並び、カフェや宿でも使用されているアンティーク家具も販売されている『山の上の雑貨店』。日々の生活が華やかになるドライフラワーなども手に入ります。

(3)こぞらのおやつ ※2020年3月中旬オープン予定

画像:PR desse

淡路島の卵、牛乳を使ったマフィンや、バターや卵を使わないお豆腐マフィンがテイクアウトできるお店『こぞらのおやつ』。おやつはもちろん、朝ごはんにもなるスコーンなども併設の工房で手作りされています。

(4)森の宿

画像:PR desse

1日2組限定というひっそりとした宿泊施設『森の宿』。珪藻土の壁の室内に、アンティーク家具や寝心地抜群のベッドが置かれている部屋には、あえてテレビを置かず、日常から離れてゆっくりとした時間を楽しむことができます。

『森の宿』は2020年2月1日(土)から先行予約の受付がスタートします。

<施設情報>
こぞら荘
住所:兵庫県淡路市里573の6右上ル

 

淡路島をもっと感じて楽しめる『こぞら荘』の全体のオープンは2020年3月中旬ごろを予定。今から待ちきれません!(文/anna編集部)

【画像・参考】
淡路島にカフェ・雑貨・おやつのテイクアウト・宿泊の複合施設「こぞら荘」が誕生! – PR desse

この記事は公開時点での情報です。最新情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ