TOP ローカル 【カレー好き注目】令和初のお正月はこのおせちで“カレー”に迎える!? 『カレーなるおせち』の予約は12月20日まで

【カレー好き注目】令和初のお正月はこのおせちで“カレー”に迎える!? 『カレーなるおせち』の予約は12月20日まで

2019.11.26

兵庫県西宮市にある洋食店『洋食とワインのお店 土筆苑』から、三段重の三段すべてにカレーとカレーの薬味を詰め込んだ『カレーなるおせち』(11,042円・税抜き)が登場。

画像:PR desse

カレー好きにはもちろんのこと、「毎年同じようなおせちに飽きてしまった」という人にもおすすめです。ちょっと変わったおせちなので、親戚でおせちを持ち寄るときも、かぶる心配がありません!

令和初のおせちは趣向を変えて楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

■一の重から三の重までカレーづくし!

一の重から三の重まで、『カレーなるおせち』の気になる中身をご紹介します!

画像:PR desse

一の重にはカレーを楽しく彩る9種の薬味が盛り合わされています。

七福神漬、スモークナッツ蜂蜜漬け、黒らっきょ、かぼちゃフリットニンニク風味、ザワークラウトカルダモン風味、自家製セミドライトマト&イチジク、数の子とタコのジェノベーゼ、紅白なますコリアンダー風味、栗きんとんチャツネ……。

おせちの定番メニューがアレンジされていて、彩も抜群。開けた時のワクワク感がたまりませんよね。

画像:PR desse

二の重には、ロブスターカレー、縄文ハンバーグカレー、名物厚切りタンシチューカレーが入っています。特にハンバーグカレーは子どもたちも喜びそう!

牛タン、ロブスター、シカ肉、猪肉など高級食材が使われているので、お正月ならではの高級感もありますよ。

画像:PR desse

三の重にはレッドタイカレー、グリーンタイカレー、クラシックハヤシ、マッサマンタイカレー、洋食屋のビーフカレー、イカスミカレーが詰め込まれています。スパイスがきいた王道のタイカレーから洋食屋ならではのハヤシ、ビーフカレーや変わり種カレーも試せちゃいますよ!

 

いかがでしたか? 予約期間は2019年12月20日(金)まで! 東京オリンピックの開催などで歴史に残る1年になること間違い無しの2020年の幕開けを“カレー”に迎えてみては?(文/藤田真奈)

<商品概要>
カレーなるおせち
予約期間:~2019年12月20日(金)
お届け日:2019年12月31日(火)
電話番号(予約受付):0798-65-3366

【画像・参考】
「おせちもいいけど、カレーもね!」 西宮洋食店土筆苑からみんな大好きなカレーをぎっしり詰めこんだ“全部カレー”な三段重おせち「カレーなるおせち」発売 – PRdesse

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ