TOP グルメ カレー×カレーの幸せ…!神戸で見つけた「あいがけカレー」がおいしいお店2選

カレー×カレーの幸せ…!神戸で見つけた「あいがけカレー」がおいしいお店2選

2019.10.28

最近少しずつ増えている、見た目も華やかな“あいがけカレー”のお店。気になっている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は神戸で楽しめる“あいがけ”カレーのお店を2つご紹介。どちらもスパイスが利いたコクのあるカレーは要チェックです!

 

■1:古民家でゆったりとカレーをいただける『ヒーハーカレー』(岡本)

阪急・岡本駅から徒歩で1分のところにある『ヒーハーカレー』。

画像:Instagram(@urarie83)

古民家をリノベーションした『岡本コミンカ』の中にあり、隠れ家風の店構えはどこか懐かしい雰囲気を感じます。

画像:Instagram(@urarie83)

『いつものビーフカレー』や魚介類の旨味が感じられる『海老とあさりのマスタードカレー』など豊富なメニューがずらり。どれにしようか迷ってしまいますが、そんな人におすすめなのは2種類のカレーを半分ずつ楽しめる『あいがけカレー』。

画像:Instagram(@urarie83)

辛口好みの人は『ヒーハー』をオーダーすれば、特製スパイスを付けてもらえます。

他にも、チーズケーキやシフォンケーキなど、カフェメニューも充実。辛いカレーを食べたあとに甘いデザートでほっと一息つくのもおすすめ!

<店舗情報>
ヒーハーカレー
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本5-2-5 岡本コミンカ内
最寄駅:阪急『岡本駅』
電話番号:078‐940‐1517
営業時間:【水・木】11:30~15:00【金・土】11:30~21:00【日・祝】11:30~18:00
定休日:月曜・火曜 ※変動あり

 

■2:セルフでご飯が盛り放題!『乙仲角 (OTUNAKA CORNER)』(元町)

次に紹介するのは、神戸市営地下鉄・みなと元町駅から徒歩で約1分の場所にあるのは『乙仲角(OTUNAKA CORNER)』。

画像:Instagram(@urarie83)

店名にあるように“角”が特徴で、個性的な外観がオシャレなお店です。

画像:Instagram(@urarie83)

カレーは『マンドリルカレー』や『日替わりカレー』の2種類で、玄米と白米を使用。ご飯は店内にある炊飯器からお好きなだけ盛ることができるセルフサービススタイル!

お腹いっぱい食べたい人も、ご飯は控えめに……という人も満足できるシステムになっています。

画像:Instagram(@urarie83)

日替わりカレーとマンドリルカレーのあいがけは彩りも綺麗でフォトジェニック。セットで付いてくるタンドリーチキンもスパイシーで絶品!

カレーはテイクアウトできるほか、マンドリルカレーとバケットを組み合わせた『タルティーヌ』も購入できます。

<店舗情報>
乙仲角 (OTUNAKA CORNER)
住所:兵庫県神戸市中央区海岸通5-1-20
最寄駅:神戸市営地下鉄『みなと元町駅』
電話番号:080-5716-6624
営業時間:【月・木~土・祝日・祝前日】8:00~20:00【火】8:00~20:00(料理L.O.19:30)【水・日】8:00~15:00(料理L.O.14:30)

 

今回はお店を紹介してくれたのは、神戸エリアを中心に活躍する人気インスタグラマー・ウラリエさん(@urarie83)。

画像:Instagram(@urarie83)

ウラリエさんのInstagramは、とにかく構図やコラージュがオシャレでフォトジェニック。他にも関西各地のグルメ情報を紹介しているのでこちらもチェックしてみてくださいね!(文/つちだ四郎)

【画像】
※ Instagram(@urarie83 )

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ