TOP パン 【厳選】食パンだけじゃない!関西の専門店が作るこだわりパン3選

【厳選】食パンだけじゃない!関西の専門店が作るこだわりパン3選

2019.10.06

食パンブームの広がりから、高級食パンの専門店が続々とオープンしていますが、他にも関西には注目すべきパンの専門店があるんです。

そこで今回はanna編集部が厳選したこだわりのパン専門店3つをご紹介します!

 

■1:クロワッサン専門店『LA TOUR BILLON』(中崎町)

最初にご紹介するのは、大阪梅田駅から徒歩5分の場所にある『クロワッサン専門店 LA TOUR BILLON(ラ・トゥルビヨン)』。

画像:PR desse

こちらのクロワッサンは水を一切使わず、ベテランのパン職人が工房で丁寧に手作り! 生地作りから発酵、成形、焼き上げまで合計2日間かけて作られるのだとか。

画像:PR desse

牛乳・生クリーム・卵をふんだんに使用して作られた生地は、濃厚でしっとりとした口当たりが特徴です。

画像:PR desse

お店ではプレーン、ショコラ、抹茶、季節のフルーツの4種類の『クロワッサン』(各324円・税込)を1日300個限定で販売しています。

<店舗情報>
LA TOUR BILLON
住所:大阪府大阪市北区中崎西3-3-3 アザレア梅田1F
最寄駅:阪急・阪神『大阪梅田駅』/JR『大阪駅』/大阪メトロ『中崎町駅』
電話番号:06-6147-2102
営業時間:9:00~(※なくなり次第終了)
定休日:年末年始

【画像・参考】
※ 1日300個限定!生地作りから焼き上げまで丸2日!中崎町にクロワッサン専門店「 LA TOUR BILLON 」水を一切使わない稀少なクロワッサン – PR desse

 

■2:クリームパン専門店『クリームパン専門店 キンイロ 伊勢丹京都店』(京都駅)

続いてご紹介するのは、京都の老舗はちみつ専門店が手掛ける『クリームパン専門店 キンイロ』。はちみつをたっぷりとクリーム全体の15%以上に使用しているんです。

画像:PR TIMES

看板メニューは、カナダ産ブルーベリーはちみつをたっぷり使った『kin・iro 金色』(250円・税抜)とグアテマラ産コーヒーはちみつクリームと蘭王卵の濃厚クリームを2層に閉じ込めた、1日限定50個販売の『kuro・iro 黒色』(500円・税抜)。

画像:PR TIMES

どちらも生地の上には金箔があしらわれ、高級感が漂います。口に入れた瞬間からはちみつの味が感じられる濃厚クリームパンは至福の味です。

<店舗情報>
クリームパン専門店 キンイロ
住所:京都府京都市中京区三条通富小路西入ル中之町21
最寄駅:地下鉄『京都市役所前駅』
電話:075-221-7739
営業時間:11:00~19:00
定休日:無休(※12/31~1/2は休業)

クリームパン専門店 キンイロ 伊勢丹京都店
住所:京都府京都市下京区東塩小路町901 ジェイアール京都伊勢丹B1F
最寄駅:JR『京都駅』
電話:075-708-6660
営業時間:10:00~20:00
定休日:伊勢丹京都店に準ずる

【画像・参考】
※【百貨店初出店】クリームパン専門店キンイロが京都伊勢丹地下1階にオープン – PR TIMES

 

■3:カレーパン専門店『ハウス カレーパンノヒ』(梅田)

最後にご紹介するのは、ハウス食品と阪急うめだ本店がコラボしたカレーパン専門店『ハウス カレーパンノヒ』。“カレーライスのようなカレーパン”をコンセプトとした2種類のカレーパンは、家庭でおなじみのカレーがぎっしり詰まったプレミアムな味わいです!

画像:PR TIMES

店頭では、ハウス食品の『バーモントカレー』の味をベースにした『ハウス バーモンドカレーパン 甘口』(378円)と『ジャワカレー』の味をベースにした『ハウス ジャワカレーパン 辛口』(378円)を発売。

画像:PR TIMES

牛肉・じゃがいも・にんじんがぎっしり詰まっていて、どちらも大満足のボリューム。生地には、カレーパウダーの風味に、さらにタピオカ粉を加えることで外はカリッ、生地はもっちりとした食感になっています。

特殊な機器で揚げることで冷めてもおいしく、油っぽくならないのが特徴なので手土産にもおすすめですよ!

<店舗概要>
ハウス カレーパンノヒ
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1F
最寄駅:阪神・阪急『大阪梅田駅』/JR『大阪駅』
電話番号:06-6361-1381
営業時間:阪急うめだ本店に準ずる

【画像・参考】
※カレーのハウスが本気でつくる華麗なるカレーパン専門店「ハウス カレーパンノヒ」を阪急うめだ本店にオープン! – PR TIMES

 

いかがでしたか? 専門店ならではのこだわりの逸品は一度食べるとやみつきになりますよ!(文/原田静香)

【画像・参考】
※ PR desse/PR TIMES

※この記事は2019年6月14日に公開した記事を再編集したものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ