TOP ビューティー ゴム1本でできる簡単な髪型も!ボブのヘアアレンジ3つ

ゴム1本でできる簡単な髪型も!ボブのヘアアレンジ3つ

2019.07.29

神戸で人気のヘアサロン『shiomiH』や『UNHAIR by shiomiH』でディレクターを務めるannaアンバサダーのERIさん。最近は美容師向けのセミナー講師としても大活躍されています!

画像:Instagram(@shiomih_eri)

 

カリスマ美容師としても活躍されているERIさんが、普段どんな風に髪型をセットしているのか気になりませんか? そこで、ERIさんの最新のヘアスタイルをご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね!

 

■「切りっぱなしボブ」はセットが楽!

画像:Instagram(@shiomih_eri)

現在のERIさんのヘアスタイルは、「切りっぱなしボブ」。セットもしやすく、アレンジに時間をかけなくても良いとのことです。

さらに、今の髪型にしてから「ERIさんの髪型にして欲しい!」というオーダーも入るようになったのだとか。実際にERIさんの髪を見たお客さんが“真似したい!”と思うヘアスタイルなようです。

 

■切りっぱなしボブの“今っぽ”ヘアアレンジ!

画像:Instagram(@shiomih_eri)

こちらは、ストレートにおろしたスタンダードなバージョン。ERIさんはブローをすると、“内巻きになりやすい”髪質とのことですが、シンプルなストレートヘアでもバッチリ決まっています。

難しいセットいらずで朝も楽ちんなんだそう!

画像:Instagram(@shiomih_eri)

ボブヘアーにするとなかなかアップスタイルにはできませんが、ハーフアップのお団子ならこなれ感が出てグッとおしゃれに見えますよ。この髪型は、子どもとのおでかけやアウトドアシーンなどアクティブに動く時に髪が顔にかからないので便利なんです。

高めの位置にゴム1本でラフな感じでまとめるだけで、こなれ感もアップ! こちらは髪が短い人でも簡単に作れるのでおすすめです。

 

■ランダム巻きに挑戦してみるのもアリ?

画像:anna

いつも同じヘアスタイルにマンネリを感じる時は、ストレートアイロンで髪全体をランダムに巻いてみてはいかがでしょうか?

その時に、バタータイプのスタイリング剤を使うと、束感も作りやすく、毛先に動きが出せるようです。

画像:anna

また、髪全体をふんわり見せるためには、ブローのときに根元から髪を立ち上げることが大切なんだそう。

最後はスプレータイプのスタイリング剤でボリュームをキープするようにセットすると、ERIさんのようなヘアスタイルが完成します。

 

いかがでしたか? 流行りのボブヘアをもっとおしゃれに見せるために、ぜひERIさんのヘアスタイルを参考にしてみてくださいね! ERIさんのインスタグラム@403eriでは、最新のヘアトレンドやコーディネートがたくさん紹介されているため、こちらも要チェックです!(文/anna編集部)

【画像】
※ Instagram(@shiomih_eri)/anna

Recommend あなたにおすすめ