TOP グルメ 京都・宇治で見つけた新しいギフト「茶和花」って?

京都・宇治で見つけた新しいギフト「茶和花」って?

2021.02.07

京都・宇治に、茶葉を使った造形フラワーのお店『茶和花』がオープン。市場に卸せない『宇治茶葉』のセカンドストーリーとして生まれた、新しい宇治名産のギフトをご紹介します!

■茶和花とは?

画像:株式会社TAJIRO工房

茶葉と花とを組み合わせた新しい造形フラワー『茶和花』。宇治茶葉とプリザーブドフラワーを木箱の中に組み合わせ、フラワーデザイナーが宇治の地理や歴史・文化に因んだ作品として作り上げています。

画像:株式会社TAJIRO工房

宇治茶葉の中には、繊細がゆえに市場に卸せないものも出てきます。そんな茶葉を破棄せず、“植物”として新しく使用するために『茶和花』が生まれました。

画像:株式会社TAJIRO工房

そのため、美しい見た目はもちろん、茶葉の香りも楽しめます。新しい宇治ならではのギフトとして、贈り物にも喜ばれそう。

■商品紹介

『茶和花』(木箱(小)1,800円/木箱(大)3,600円・税抜き)は現在、宇治橋、源氏物語、宇治駅、黄檗、三室戸の5種類展開。

画像:株式会社TAJIRO工房

茶葉を川に見立てた風情ある『宇治橋』。

画像:株式会社TAJIRO工房

華やかな色彩の『源氏物語』は、贈る相手のイメージで色を選んでみて。

<店舗情報>
茶和花(チャワカ)
住所:京都府宇治市宇治妙楽166-25
最寄駅:各線『宇治駅』
営業日:木曜日・土曜日・日曜日
営業時間:11:00〜16:00

【関連記事】<オンラインでも買える>京都のショコラ専門店の「大人なバレンタインギフト」
宇治の新しい名産になりそうな『茶和花』。オンラインでも購入できるのでぜひチェックしてみてくださいね。(文/anna編集部)

【画像・参考】
【新商品 実用新案登録済】宇治の名産、宇治茶葉を捨てない!!元の姿「植物」として新しい造形植物「茶和花」を姉妹で開発、新店舗OPEN!!「宇治で作られたお茶を、宇治で使う責任にコミット!!」 – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

\関西のオープン情報はこちら!/

今年の総合運ランキングをチェック!
1~12位 13~24位 25~36位 37~48位

【続々】今年の注目バレンタインギフト
【カルディ】大ヒット商品
【おうちごはん】関西のテイクアウト情報

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

落ち着いたら行きたいスポットは?【PR】
■エシカルな一日を京都で過ごす♡『GOOD NATURE STATION』

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■内側のケア、ちゃんとできてる?今だからできる“新・美容習慣”とは
■この冬、自分へ、大切なあの人へのギフトに ラグジュアリーなコスメはいかが?
■【奈良県平群町】高校3年生まで医療費は無料、子育てがしやすい『近鉄東山菊美台住宅地』って?

Recommend あなたにおすすめ