TOP イベント 関西初登場から懐かしのあの味まで!アイスクリーム万博が7月31日からあべのハルカスで開催

関西初登場から懐かしのあの味まで!アイスクリーム万博が7月31日からあべのハルカスで開催

2019.07.24

アイスが恋しい季節・夏到来! 2019年7月31日(水)から8月13日(火)の期間、大阪・あべのハルカス近鉄本店にて国内最大級のアイスクリームイベント『あいぱく』が開催されます。

日本全国のアイスクリームが大集合。子どもが喜ぶこと間違いなしなイベントなので、ぜひママ友と一緒に訪れてみては?

 

■関西初登場も!全国から集結する話題のアイス

画像:@Press

岡山県の『クレイジーアイスクリーム』からは、オレオやカラーチョコレートなどのトッピングで、自分だけのオリジナルアイスが食べられる『クレイジーアイスクリーム』(1スクープ400円/2スクープ700円/3スクープ1,000円)が登場。

画像:@Press

こちらは、関西初登場です! 札幌で大人気の『UMIERE(ウミエール)』からは、北海道のオーガニック牛乳を使った太巻きソフトクリーム『北海道オーガニックミルクソフト』(480円)や、タピオカが入った『黒蜜タピオカソフト』(650円)が登場します。

この他にも、2018年に開催されたあいぱくで人気を博した『マンハッタンロールアイスクリーム』など、全国各地から100種類以上のアイスやかき氷が集まります。

 

■魅力が詰まった“ご当地アイス”も見逃せない!

画像:@Press

話題のお店はもちろんのこと、長崎県『ニューヨーク堂』の『長崎カステラアイスコーヒー』(350円)や

画像:@Press

山形県『山形食品』のお米を使った『山形ジェラート つや姫』(350円)、茨城県『お茶の根本園』の『茶葉入り 濃厚アイス』(350円)などご当地の魅力が詰まった“ご当地アイス”が登場します。

 

■久しぶりに味わうあの味!“懐かしアイス”にも注目

画像:@Press

さらに、『スイカボール』(140円)や

画像:@Press

『エルコーン』『アイスたまご』『3食トリノ』(各80円)など、懐かしいパッケージのアイスも並びます。

ママにとっては懐かしいアイスでも、子どもたちにとっては初体験の味でしょう。ぜひ、お土産として買ってみては?

 

いかがでしたか? ひんやりとしたアイスがより一層おいしく感じる季節だからこそ、ご家族やお友達と足を運んでみるのもいいですね。ぜひ人気のアイスを味わってみてください。(文/anna編集部)

<開催概要>
あいぱく
開催期間:2019年7月31日(水)~8月13日(火)
開催場所:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9階催会場
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
最寄駅:御堂筋線・谷町線・JR『天王寺駅』/近鉄『大阪阿部野橋駅』/阪堺電軌上町線『天王寺駅前』
※2019年8月5日(月)6日(火)は19:00・最終日は17:00閉場

【画像・参考】
【あべのハルカス近鉄本店】アイスクリーム万博“あいぱく”全国で累計来場者数約200万人を動員! – @Press

この記事の情報は公開時点のものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ