TOP おでかけ おしゃれで楽しい!関西のおすすめグランピング施設5選

おしゃれで楽しい!関西のおすすめグランピング施設5選

2019.06.09

家族や大人数グループでのレジャーとして、大人気な“グランピング”。実は関西に新しいグランピング施設が続々誕生しているんです。

今回はannaが過去に紹介した中から、兵庫、滋賀、京都のおすすめグランピング施設を5つ紹介します!

 

■1:神戸ポートタワーを望みながらBBQ&グランピング『URBAN BBQ KOBE HARBORLAND』(兵庫)

画像:@Press

まずご紹介するのは、神戸ハーバーランドの大観覧車下にある『URBAN BBQ KOBE HARBORLAND』。2019年4月にオープンしたばかりなんです。神戸ポートタワーが望める絶好のロケーションが何より魅力的!

画像:@Press

さらに、アウトドアメーカーの『LOGOS』と協力運営していることもあり、LOGOSのアイテムやグラマラスオクタゴンテントを使用したオシャレなBBQができます。

画像:@Press

食材面も心配ご無用! 定番の食材を楽しめる『定番セット』(1,800円)のほかに、地元精肉店のこだわりがいっぱい詰まった神戸ポーク、はりま牛や淡路牛、但馬鶏や淡路鶏と地元の絶品食材を味わえる『兵庫県産セット』(2,500円)の2種類から選べます。

<施設情報>
URBAN BBQ KOBE HARBORLAND
住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1 モザイクガーデン
最寄駅:JR『神戸駅』/神戸市営地下鉄『ハーバーランド駅』/神戸高速線『高速神戸駅』
時間:11:00~14:00/15:00~18:00/19:00~22:00
電話番号:06-7502-9625
※予約制(天候により、営業を中止する場合があります。)

 

■2:冬でも快適!大自然の中でお洒落グランピング『GRAX』(京都)

画像:GRAX

続いてご紹介するのは、京都の『るり渓温泉』にある『GRAX』。ここは大自然の中でグランピングができることで人気のスポットです。

グランピングというと、なんとなく暖かい季節を想像しますよね。しかしこちらでは、テントの中にこたつが装備されていたり、エアコンや防寒具が用意されていたりと、寒さ対策が抜群。寒い日でも快適に過ごすことができるんです。

画像:GRAX

テントやバンガローなど、6タイプのキャンプサイトがあり、どの部屋にもベッドが付いているので、ゆっくりと眠ることができるのもうれしいですね。

画像:GRAX

そして、夜になると空には満点の星空が一面に広がります。ビルや電柱が一切ないため、大パノラマの星空を見上げる最高の経験ができちゃいますよ!

<店舗情報>
GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓
住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話:0771-65-5001(※るり渓温泉に繋がります)
営業時間:【チェックイン】14:00~17:00【チェックアウト】8:00~10:00【管理棟営業時間】7:00~22:00
※正面ゲートは19:00~翌8:00の間は施錠いたします。

 

■3:アニメパーク内にあるグランピング『GRAND CHARIOT』(兵庫・淡路)

画像:グランシャリオ

続いてご紹介するのは、淡路島にあるグランピング施設『GRAND CHARIOT(グランシャリオ)』。海や山に囲まれたこの場所でグランピングを楽しめる、今話題のスポットです。

画像:グランシャリオ

テーマパーク内はアクティビティも充実しており、自然体験型のアトラクションでは、子どもから大人まで思いっきり体を動かして遊べるので、家族連れにぴったり!

画像:グランシャリオ

客室は“繭”をイメージして作られており、高さ5m以上の天窓から朝日を浴びるなど、日常では味わえない自然のパワーを感じることができます。

画像:グランシャリオ

そして、昼間の雰囲気とはまた違うのが、夜の時間。見上げると美しい星空が広がります。天窓から望む星空も最高だそう。

<店舗情報>
GRAND CHARIOT(グランシャリオ)

住所:兵庫県淡路市楠本2425-2 兵庫県立淡路島公園 アニメパーク ニジゲンノモリ 内
アクセス:名神・中国自動車道・阪神高速・山陽自動車道・第二神明道路『淡路IC』
電話:0799-64-7090
営業時間:10:00~18:30

 

■4:大自然の中でフォトジェニックなグランピング『グランエレメント』(滋賀)

画像:Instagram(@_ai_sugarray)

こちらは滋賀県米原市にあるグランピング施設『グランエレメント』です。全15棟あるさまざまなタイプの客室棟のなかでもおすすめなのが、2018年に日本初上陸した“レインドロップテント”。雨のしずくの形がかわいらしく、フォトジェニック感満載です。

画像:Instagram(@_ai_sugarray)

室内もテントとは思えない、広々とした開放的な空間。レインシャワーとトイレまで完備されています。

画像:Instagram(@_ai_sugarray)

また、目の前には大きな池が広がり、カヌーに乗って遊ぶこともできます。意外とびしょびしょに濡れるそうで、夏の水遊びとしてもおすすめですよ!

画像:Instagram(@_ai_sugarray)

さらにBBQは、コンシェルジュがお部屋のデッキでサービスしてくれるメニューが! 全部準備してくれるので、自分たちは食べるだけ。贅沢すぎますね。

隣接した浴場も無料で使用できるので、めいっぱい遊んだ1日の疲れをゆっくり癒すこともできます。

<施設情報>
グランエレメント
住所:滋賀県米原市池下60-1
アクセス:名神高速道路『米原I.C.』
電話:0749-55-3755
予約:電話及びオンラインにて受付中(受付時間8:30~17:30 受付期間ご利用日の3か月前~前日まで)

 

■5:BBQはもちろん食育体験も!『ファームグランピング 京都天橋立』(京都)

画像:PR TIMES

6月1日(土)に京都府宮津市にできたばかりの『ファームグランピング 京都天橋立』。

“食育”をテーマにしたこの施設では、隣接の農園にて季節の野菜の収穫体験をすることができるんです。また施設内のテラス『Cooking Terrace “FUN”』では、子どもはもちろん家族全員で、パン作り、ピザ作り、野菜ジュース作りなどを体験することができます。

画像:PR TIMES

こちらのテラスは宮津湾のエメラルドブルーの海を一望できます。こんな絶景を眺めながら、キャンプや焚火をお楽しみください。

画像:PR TIMES

さらに、全テントの一部がスケルトン仕様! テントの中にいながら大自然のパノラマビューを一望できるので、寒い日でも安心です。

画像:PR TIMES

全テントに個別のBBQコーナーが設置されており、プライベート感のあるBBQを堪能できます。透明の建具が使用されているので、景色も併せて楽しめますね。

<施設概要>
ファームグランピング 京都天橋立
住所:京都府宮津市難波野397-13
アクセス:【車】京都縦貫自動車道『与謝天橋立IC』より約20分
【電車】JR東海道本線『新大阪』駅~『福知山』駅より約1時間40分
丹後鉄道『福知山』駅~『天橋立』駅約より40分
『天橋立』駅より送迎バス約30分
営業時間:【宿泊】チェックイン15時~ チェックアウトは翌10時まで
【⽇帰り】11:00~14:00

 

いかがでしたか? 魅力的な施設ばかりなので、あなたのお気に入りをぜひ見つけてみてくださいね。(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ グランシャリオ/GRAX/Instagram(@_ai_sugarray)
※ 神戸ハーバーランドに、グランピングBBQ施設 「URBAN BBQ KOBE HARBORLAND」が4月19日NEW OPEN! – @Press
※ 京都府宮津市でグランピング施設を展開するマリントピアリゾート、家族で楽しめる“食育”テーマの施設が誕生「ファームグランピング 京都天橋立」を6月1日(土)にグランドオープン! – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ