TOP グルメ いろんなシーンで訪れたい♡ 神戸の「イチ押しグルメ」3選

いろんなシーンで訪れたい♡ 神戸の「イチ押しグルメ」3選

2023.02.25

食べるのが大好き!という方は、美味しいお店を常にチェックしているはず……!

今回は、annaアンバサダーでパーソナルサロン『SALON602』主宰・ヨガ講師のAYA TAOさんに、“外れなし!神戸のイチ押しグルメ”を教えていただきました!

(1)六甲の景色を感じられる料理も!「SETTAN」
(2)もちもち食感の生地が絶品♡ 「老青記」
(3)本格的な洋食がリーズナブル「洋食の店なんじゃろ?」

■1:六甲の景色を感じられる料理も!「SETTAN」

画像:Instagram(@settan.kobe)

最初にご紹介するのは、神戸市北区にある『SETTAN』。山里の景色に癒されるフレンチのお店です。

画像:AYATAO

地場で採れる旬の食材を使った料理をいただくことができます。

画像:SETTAN

前菜にはなんと丸太が登場……! 料理から六甲の景色を感じることができて遊び心満載です。

画像:AYATAO

こちらは球体のプリン。一口で食べるとプルプルとしていて、キャラメルのようなソースと一緒にいただけます。

見た目も楽しく、食べても美味しいお料理です! こちらは、『オートクチュール(6皿)』で、5,500円(税込)のコースとなります。

※日によりメニューは異なります
※サービス料別

<店舗詳細>
SETTAN
住所:兵庫県神戸市北区八多町屏風965

■2:もちもち食感の生地が絶品♡ 「老青記」

画像:Instagram(@rouseiki)

次にご紹介するのは、神戸市の『王子公園』近くにある『老青記』。

画像:老青記

こちらは、『肉包焼売』のテイクアウト専門店。『肉包焼売』とは、豚まんや焼売のような点心のことなんだそう。

画像:老青記

たくさんの種類があるのも魅力的です! 豚肉&たけのこの肉包焼売に、

画像:老青記

牛肉&枝豆が入った肉包焼売や、

画像:老青記

鶏肉&トーチー(中国の浜納豆)、

画像:老青記

羊&唐辛子の肉包焼売などがあります。AYA TAOさんのイチ押しは、ラム肉を使用したこちらの肉包焼売! 唐辛子とのバランスがよく、何度でも食べたくなるようなモチモチの食感なんだとか。

画像:老青記

『肉包焼売』は、各種1個150円(税込)、4個セット580円〜(税込)で買うことができますよ。

<店舗詳細>
老青記
住所:兵庫県神戸市灘区原田通2-2-2

■3:本格的な洋食がリーズナブル「洋食の店なんじゃろ?」

画像:洋食の店なんじゃろ?

最後にご紹介するのは街の洋食屋さん、『洋食の店なんじゃろ?』。

画像:洋食の店なんじゃろ?

本格的な洋食をリーズナブルに提供するお店です。

画像:洋食の店なんじゃろ?

おすすめは『鶏のクリームシチュー』(1,200円・税込)。こちらは白ワインやチーズを効かせたグラタン仕立てのシチューです。

画像:洋食の店なんじゃろ?

他にも人気のハンバーグとサクッと揚げたエビフライがいただける『デラックスランチ』(1,450円・税込)が人気! とろとろの卵がハンバーグにのっているのが特徴です。

<店舗詳細>
洋食の店なんじゃろ?
住所:兵庫県神戸市中央区宮本通2-1-39

どれも選んで損なしのイチ押しグルメです。ぜひ皆さんも味わってみてくださいね!

【関連記事】シェアして味わいたい♡ 大阪の「テイクアウトグルメ」3選

■気になる人はannaTVをチェック!

今回ご紹介した内容をさらに詳しく知りたい人は、こちらの動画もチェックしてくださいね。

 

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、Instagramでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2023年2月26日(日)25時32分~。お楽しみに!(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※SETTAN/Instagram(@settan.kobe)/老青記/Instagram(@rouseiki)/洋食の店なんじゃろ?/AYATAO

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 髪のお悩みはシャンプー・コンディショナーでトータルケア! 「セグレタ」っていつから使うべき?
■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ

Recommend あなたにおすすめ