TOP グルメ 「赤福」が京都に初出店!和菓子ブランド3店が京都伊勢丹に登場

「赤福」が京都に初出店!和菓子ブランド3店が京都伊勢丹に登場

2023.02.17

2023年2月に、『ジェイアール京都伊勢丹』にお土産やおもたせに活おすすめな和洋菓子ブランドが3店舗登場! 今回はその詳細をおすすめ商品とともにご紹介します。

■「京都祇園あのん」(2月15日(水)拡大リニューアルオープン)

画像:株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

2023年2月15日(水)、あんこをテーマとしたお菓子が並ぶ『京都祇園あのん』が、売場面積をなんと約5倍に拡大してリニューアルオープン! 本店以外で唯一の店内工房が併設されていて、工房でひとつひとつ手作りする『生あんぽーね』を『ジェイアール京都伊勢丹』限定で購入することができます。

画像:株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

店内工房で作るマスカルポーネクリームチーズと自家製あんこが、なめらかな求肥に包まれている『生あんぽーね』。作りたてならではのフレッシュな味わいをぜひどうぞ♡

画像:株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

また、3月中旬には『あんばたーさんど』の発売を予定しているそうです。サクッとした香ばしいクッキー生地で、発酵バターに小豆や青えんどう豆などを練り込んだクリームをサンドしています。

■「赤福」(2月15日(水)オープン)

画像:株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

2023年2月15日(水)、三重県伊勢市の和菓子屋『赤福』がオープン! 常設店舗として京滋地区に出店するのは初めてなんだそうです。

銘菓『赤福餅』だけでなく、毎月1日限定の『朔日餅(ついたちもち)』(※4月1日(土)から事前予約にて販売開始予定)や『白餅黑餅』なども販売されます。

画像:株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

また、『赤福』が手がける『五十鈴茶屋』の和洋菓子も! 季節の移ろいを表現した『節気菓子』や『フルーツ大福』など、内容は節気ごとに変わるそうで、とっても楽しみですね♡

■「ラ・スール」(2月22日(水)オープン)

画像:株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

2023年2月22日(水)、福岡発のカヌレ専門店『ラ・スール』が京都に初出店します。もっちりとした食感と大きさが特徴のカヌレは、バラエティ豊富な定番8種と季節限定フレーバーが登場します。

特に人気なのが『生カヌレ』で、バニラカヌレの中にたっぷりとカスタードクリームを絞った、冷やして食べるカヌレです。

画像:株式会社ジェイアール西日本伊勢丹

また、『ジェイアール京都伊勢丹』で先行販売されるのが『金柑とほうじ茶のカヌレ』。今回の出店にともなって登場する新商品です。“和”をイメージした京都らしいカヌレで、福岡のお茶どころ八女のほうじ茶と、金柑の甘露煮が使用されています。

<詳細情報>
ジェイアール京都伊勢丹 地下1階 食料品
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
電話番号:075-352-1111
※写真はイメージです
※諸般の事情により、予定している商品および企画に変更がある場合があります

【関連記事】近鉄百貨店で先行販売!京都の老舗和菓子店×ゴディバの“革新的コラボ”スイーツ♡

続々と、新店舗・新商品が登場する『ジェイアール京都伊勢丹』から目が離せませんね♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
〜日常に寄り添うお菓子をご提案〜 ジェイアール京都伊勢丹に和洋菓子3ブランドがオープン - PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ ふわり、春風に誘われて旅する鳥取・大山エリア旅
■ 【大阪・吹田】ニフレルの大型企画展「あなたも愉快な生きものだ!展」がスタート!
■ 午後ティー史上初! “甘くない”が新しい「おいしい無糖 ミルクティー」の魅力を大調査!
■生理による心身の不調を感じていませんか?婦人科を、女性の身近なパートナーに。
■ 【無料体験会実施中!】キッズたちが夢中になる面白さ!いま注目のロボットプログラミング教室「プログラボ」で楽しく学ぼう
■【2024年2月ニフレルNEWS】絵本作家と初コラボ「あなたも愉快な生きものだ!展」開催決定!!
■NYムード満載!「ヒルトン大阪」のいちごビュッフェは、ボリューム&アイデア満点なメニューが目白推し

Recommend あなたにおすすめ