TOP イベント 【1月17日限定】神戸にある日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」が一般公開

【1月17日限定】神戸にある日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」が一般公開

2023.01.16

阪神・淡路大震災で被災した、旧オリエンタルホテルから『神戸メリケンパークオリエンタルホテル』に受け継がれた灯台。

震災から28年、そして『ひょうご安全の日』でもある2023年1月17日(火)限定で公開されます。

■旧「オリエンタルホテル」と灯台

旧オリエンタルホテルの外観

画像:HMJ

『オリエンタルホテル』は何度も移転を繰り返し、1964年には京町25番地へ移転。その際、“港街・神戸のシンボルに”という思いのもと、日本で初めてホテルの敷地内に建つ公式灯台が設置されました。

1995年1月17日に阪神淡路大震災が発生し、ホテルは全壊、営業停止となりました。

神戸メリケンパークオリエンタルホテルの灯台

画像:HMJ

その後、灯台は同年7月に開業が決まっていた『神戸メリケンパークオリエンタルホテル』への継承が決定。1995年7月7日(金)午後7時7分に777発の花火とともに点灯を再開して以来、一日も休むことなく神戸港を行き交う船を見守っています。

『神戸メリケンパークオリエンタルホテル』は、周囲270度を海に囲まれており、『神戸ポートタワー』や『神戸海洋博物館』など、誰もが一度は見たことのある神戸らしい風景が望めます。全客室に設けられたバルコニーからは、海や街の夜景など時間ごとに変わる景色を一望! 潮風を浴びながら、まるで優雅な船旅気分を味わえます。

<詳細情報>
神戸メリケンパークオリエンタルホテル 灯台一般公開
公開日時:2023年 1月17日(火)15:00~17:00
公開場所:神戸メリケンパークオリエンタルホテル 14階 バルコニー
電話番号:078-325-8111(ホテル代表)
※状況により公開を中止する場合があります。最新情報はホテル公式サイトにてご確認ください。
※予約不要・参加費無料
※雨天時決行・荒天時中止

神戸の歴史を見てきた灯台。この機会に訪れてみてはいかがでしょうか。(文/anna編集部)

【画像・参考】
【神戸メリケンパークオリエンタルホテル】神戸港の安全と平和を見守り続ける日本で唯一「ホテルに建つ公式灯台」をひょうご安全の日である1月17日に一般公開 - PR TIMES

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■最新スノーリゾートがスゴイ!【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第3回】「リゾナーレトマム」で雪と氷とグルメを満喫♡

■簡単なのに超絶品!バレンタインのパーティーメニューは ニップンの「REGALO(レガーロ)」でお手軽豪華に!

■文化庁移転で再注目!歴史に彩られた京都の豊かな食文化を訪ねて

編集部おすすめ情報!
■【2023年の重要日も!】あなたの運勢は何位? 人気占い師・水晶玉子先生による『星座』×『血液型』の総合運ランキング

■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

Recommend あなたにおすすめ