TOP グルメ 【京都】見た目も素材も豪華すぎる…♡ 2023年絶対食べたい「いちごパフェ」4選

【京都】見た目も素材も豪華すぎる…♡ 2023年絶対食べたい「いちごパフェ」4選

2023.01.02

果物の甘さも存分に楽しめるぜいたくなスイーツとして人気を誇る“パフェ”。スイーツ好きにはたまらないパフェメニューが京都にはたくさんあるんです!

今回は、“京都で食べられるいちごパフェ”をご紹介します。お正月を感じられるものや、いちごの味わいを存分に引き出したものなど、魅力的ないちごパフェが盛りだくさん!

(1)THE THOUSAND KYOTO「3種の「正月パルフェ」」
(2)ウェスティン都ホテル京都「京の雫の苺パフェ」
(3)リーガロイヤルホテル京都「ベリーツのパフェ「Sucré blanc」」
(4)ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts「苺MOCHIパフェ」

■1:THE THOUSAND KYOTO「3種の「正月パルフェ」」

画像:京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社

2022年12月26日(月)から2023年1月9日(月・祝)までの期間、『THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)』の2階にあるカフェ&バー『TEA AND BAR』に、『3種の「正月パルフェ」』が登場!

(1)ショートケーキパルフェ

画像:京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社

『ベリーピーチクランブル』という茶葉を使った甘酸っぱいジュレと、レアチーズケーキのような『クレームダンジュ』の上に、いちごホワイトチョコクレーム、イチゴジュレなどをのせたイチゴ尽くしの一品です♡

(2)ナポレオンパルフェ

画像:京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社

アールグレイのジュレ、黒糖のクランブル、いちご、黒糖シャンティを重ね、ミルフィーユとその隣にはメープルバニラアイスといちごが香るスティック状のメレンゲをのせた迫力のあるパフェです!

(3)プリンアラモードパルフェ

画像:京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社

ミックスジュース味のムースをはじめ、ベリーソース、パイナップル、みかん、キウイなどが入っており、純喫茶を思い起こすような懐かしい味わいの一品です♡

<詳細情報>
3種の「正月パルフェ」
販売日時:~2023年1月9日(月・祝)12:00〜17:00(L.O.)
販売場所:京都府京都市下京区東塩小路町570 THE THOUSAND KYOTO 2F カフェ&バー「TEA AND BAR」
料金:パルフェセット 2,800円(ドリンク付)/パルフェ単品 1,800円・各税、サービス料込
※要予約
※提供時間等は予告なく変更になることがあります。詳しくは公式HPをご確認ください。
※写真はすべてイメージです。

■2:ウェスティン都ホテル京都「京の雫の苺パフェ」

画像:都ホテルズ&リゾーツ

2023年1月1日(日・祝)から3月31日(金)までの期間、『ウェスティン都ホテル京都』の2階にあるティーラウンジ『メイフェア』に、『京の雫の苺パフェ』が登場!

京都のブランド苺『京の雫』を使い、ブルーベリーのマリネやチョコレートでコーティングしたクランブルクッキーなどを合わせたぜいたくな一品です。

<詳細情報>
京の雫の苺パフェ
販売場所:京都府京都市東山区粟田口華頂町1 ウェスティン都ホテル京都 2F ティーラウンジ「メイフェア」
販売日時:2023年1月1日(日・祝)~3月31日(金)11:00~20:00
料金:2,900円・税、サービス料込
※写真はすべてイメージです。

■3:リーガロイヤルホテル京都「ベリーツのパフェ「Sucré blanc」」

画像:ロイヤルホテル

2023年1月4日(水)から4月30日(日)までの期間、『リーガロイヤルホテル京都』に、ベリーツのパフェ『Sucré blanc(シュクレ ブラン)』が登場!

6通り以上の“スイーツ×いちご”の組み合わせが楽しめる驚きのメニューです。約9個分使用されたベリーツは、どのスイーツとも相性抜群! 見た目も華やかで、SNS映えするパフェに仕上がっています!

<詳細情報>
Sucré blanc(シュクレ ブラン)
販売場所:京都府京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1 ラウンジ 1F オールデイダイニング「カザ」内
営業時間:10:00~21:00(L.O. デザート 18:00/その他 20:30)
料金:単品 2,200円/ドリンク付(コーヒー、紅茶またはカモミールティー)2,400円・各税、サービス料込
※アフタヌーンティーセットのみ10:00~17:00(L.O. 17:00)
※メニュー内容は、食材の入荷状況等により変更する場合があります。
※画像はすべてイメージです。

■4:ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts「苺MOCHIパフェ」

画像:東急リゾーツ&ステイ株式会社

2023年1月15日(日)から3月31日(金)までの期間、『ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts』のレストラン『TENJIN』に『苺MOCHIパフェ』が登場!

春を代表する和菓子“苺大福”をイメージして作られた季節限定のいちごパフェ。濃厚な甘味と程よい酸味が絶妙な『とちおとめ』をはじめ、大納言小豆、柔らかな求肥ロール、ラズベリーとブルーベリーの濃厚なソースなどを組み合わせた味わい深い一品です。

<詳細情報>
苺MOCHIパフェ
販売日時:2023年1月15日(日)~3月31日(金)パフェ 12:00~22:00(21:00 L.O.)/カクテル 17:30~24:00(23:00 L.O.)
販売場所:京都府京都市北区衣笠鏡石町44-1 ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts「TENJIN」
料金:3,795円・税、サービス料込
※写真はすべてイメージです。

【関連記事】売り切れる前に食べたい!「奇跡のマロンシュー」が期間限定で登場

いかがでしたか? せいたくないちごパフェを食べたいと思った方は、ぜひチェックしてみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
【THE THOUSAND KYOTO】2022年12月26日(月)〜2023年1月9日(月・祝)まで<期間限定>3種の「正月パルフェ」を発売 - PR TIMES
【ウェスティン都ホテル京都】アフタヌーンティー・モンブラン・パフェなどの「苺スイーツコレクション」ティーラウンジ「メイフェア」で1月1日から販売
【リーガロイヤルホテル京都】希少品種のいちご「大分県 ベリーツ」とのコラボレーション!Strawberry Fair 2023~スイーツトリップ × 大分県ベリーツ~」開催 - PR TIMES
【ROKU KYOTO】ストロベリープロモーション2023 苺パフェ&カクテル1月15日より提供開始 苺大福をイメージしたパフェや苺とホワイトチョコレートの濃厚カクテル - PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■最新スノーリゾートがスゴイ!【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第3回】「リゾナーレトマム」で雪と氷とグルメを満喫♡

■簡単なのに超絶品!バレンタインのパーティーメニューは ニップンの「REGALO(レガーロ)」でお手軽豪華に!

■文化庁移転で再注目!歴史に彩られた京都の豊かな食文化を訪ねて

編集部おすすめ情報!
■【2023年の重要日も!】あなたの運勢は何位? 人気占い師・水晶玉子先生による『星座』×『血液型』の総合運ランキング

■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

Recommend あなたにおすすめ