TOP ビューティー 産後ママ必見!ネイリストがおすすめする“安全ネイル”&“ジェルネイル長持ち法”

産後ママ必見!ネイリストがおすすめする“安全ネイル”&“ジェルネイル長持ち法”

2019.02.27

子どもがいても爪の先までオシャレでいたい。しかし、出産前とは違い、なかなか頻繁にネイルサロンに通えないというママも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ネイルサロン『Sugarray』を立ち上げ、ご自身も2人のお子さんを育てながらネイリストとして活躍しているAIさんに、ネイルやジェルネイルを長持ちさせる方法を伝授いただきました!

画像:Instagram(@_ai_sugarray)

 

■産後ママにオススメなネイルとは?

画像:sugarray

産後は、ホルモンバランスの乱れなどから爪が割れたり、二枚爪になったりと爪自体が弱くなってしまうことも。そんなときは、爪全体を保護してくれるジェルネイルがおすすめです。さらに爪先を丸く整えておけば、子どもを傷つけてしまう心配もありませんね。

 

■ジェルネイルを長引かせる方法は?

(1)家事を行う時は手袋などをする

画像:4 PM productionshutterstock

子育てで忙しいママ達は、ネイルサロンにも頻繁に通えないですよね。だからこそ、せっかくジェルネイルをしたなら、長くもたせたいもの。

そんな時におすすめなのが、家事をするときに手袋をするという方法。特に洗濯や食器洗いなどは、ネイルを取れやすくするためゴム手袋などを使用するのがいいそう。

(2)ジェルネイルのオフ方法を変える

画像:sugarray

ジェルネイルのデザインを変えるとき、アセトンを使ってネイルを落とすサロンがあります。しかし、アセトンを使うと、爪の乾燥が促され、自爪がどんどん薄くなっていってしまいます。また、自爪が薄くなることで、ジェルネイルの持ちは悪くなるため、アセトンを使わないサロンを選ぶのがベター。

ちなみに、アセトンを使わないネイルの落とし方として、マシーンを使う方法があります。マシーンを使うと、ベースとなっているジェルネイルを残して、デザインの部分だけを落とすことができるのだとか。また、伸びてきた部分にはベースネイルを足すため、爪への負担が少なくなるとのことだそうです。

 

AIさんおすすめのネイルや長持ち方法はいかがでしたか? ママだからってオシャレを諦めずにいたいですね。AIさんのインスタグラム@_ai_sugarrayでは、お子さんと一緒に楽しめるネイルも紹介されていますので、ぜひ参考にしてくださいね。(文/浜田みか)

【画像】
※ Instagram(@_ai_sugarray)/(@sugarray_nail)/AI
※ 4 PM production/shutterstock

Recommend あなたにおすすめ