TOP おでかけ 【大阪】まもなく見頃♡ 絶対に逃したくない「年に数日間しか見られない絶景」

【大阪】まもなく見頃♡ 絶対に逃したくない「年に数日間しか見られない絶景」

2022.10.11

2022年10月20日(木)から22日(土)の期間に、明石海峡大橋に沈む夕陽が見頃を迎えます。

大阪にある『梅田スカイビル』の『空中庭園展望台』から、その夕陽を眺めることができますよ!

■「日本の夕陽百選」に選出されたこともある絶景

画像:梅田スカイビル

『梅田スカイビル』の『空中庭園展望台』からの夕陽は、『日本の夕陽百選』に選出されたこともある絶景。展望台の高さは地上173メートルで、大阪の街並みを360度見渡すことが出来ます。

画像:梅田スカイビル

そんな絶景スポットで、2月と10月の数日間しか見られない珍しい瞬間があるんだとか! それは、明石海峡大橋の真ん中に沈む夕陽♡

画像:梅田スカイビル

西側には大阪湾に流れ込む淀川の自然景観を眺められるほか、晴天の日にはその先に、淡路島、明石海峡大橋、六甲山まで一望できる『空中庭園展望台』で、特別な瞬間を楽しんでみてはいかがですか?

■見るチャンスは年に数日のみ!2022年の見頃はいつ?

画像:梅田スカイビル

『明石海峡大橋』の真ん中に沈む夕陽の見頃は、2022年10月20日(木)から22日(土)と予測されています。

※見頃はあくまで予測となりますのであらかじめご了承ください。

画像:梅田スカイビル

毎年、この瞬間の絶景をカメラに収めようと多くの方がカメラを持って訪れるそう。秋の爽やかな風と風景を堪能できるチャンスをお見逃しなく!

<施設詳細>
梅田スカイビル・空中庭園展望台
営業時間:9:30~22:30(最終入場22:00)
料金:1,500円(4歳から小学生700円)

【関連記事】広がる景色に感動…!地元ライターが教える「奈良の絶景スポット」【奈良県明日香村】

いかがでしたか? 数日間のチャンスしかないので、気になった方はぜひチェックしてみてください♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
【10/20~22が見頃!】明石海峡大橋に沈む夕陽 in 空中庭園展望台 - PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■生理による心身の不調を感じていませんか?婦人科を、女性の身近なパートナーに。
■ 【無料体験会実施中!】キッズたちが夢中になる面白さ!いま注目のロボットプログラミング教室「プログラボ」で楽しく学ぼう
■【2024年2月ニフレルNEWS】絵本作家と初コラボ「あなたも愉快な生きものだ!展」開催決定!!
■ 【星野リゾートのファミリー旅】子どもも大人も満喫! 「リゾナーレトマム」のアクティビティを制覇したい!
■NYムード満載!「ヒルトン大阪」のいちごビュッフェは、ボリューム&アイデア満点なメニューが目白推し
■ 関西ホテルの「いちごビュッフェ」2024
■ セレブ気分で味わう、甘く美しく贅沢な“いちご時間”。「グランドプリンスホテル大阪ベイ」のアフタヌーンティー&ブッフェで春のご褒美

Recommend あなたにおすすめ