TOP おでかけ 大人から子どもまで1日中楽しめる♡ 淡路島に「絶景新スポット」が誕生
伊弉冉の湯湯

大人から子どもまで1日中楽しめる♡ 淡路島に「絶景新スポット」が誕生

2022.08.06

いよいよ、淡路島の新スポットとして既に話題を集めていた『アクアイグニス淡路島』がオープンしました!

今回は、温浴や食事、アクティビティなど、淡路島の魅力を満喫できる施設をたっぷりとご紹介していきます。

■淡路島の新スポット♡ 「アクアイグニス淡路島」

アクアイグニス淡路島外観

画像:吉村すみれ

2022年7月13日(水)にオープンした『アクアイグニス淡路島』は、“食と健康”をテーマにした複合型天然温泉リゾート。淡路島の豊かな自然に囲まれながら、温泉やレストラン、さまざまなアクティビティなどを楽しめます。

アクアイグニス淡路島外観

画像:吉村すみれ

島の玄関口となる北端に施設を構えているため、どこへでもお出かけしやすいところも◎。淡路島を訪れたら、必ず立ち寄りたくなる新定番スポットとなりそう♡

■天然温泉やスパに癒される健康エリア

『アクアイグニス淡路島』の魅力の1つといえば、潤い効果が期待できる天然温泉を使った温浴施設♡

まずは、同施設の健康エリアをチェックしていきましょう。

(1)伊弉諾の湯

アクアイグニス淡路島外観

画像:吉村すみれ

地下1,000mの深度から湧き出る天然温泉にゆったりと浸かれる『伊弉諾(いざなぎ)の湯』。“ナトリウム塩化物”が多い泉質なので、肌の潤いを保つ効果も期待できるんだとか。

伊弉諾の湯露天風呂

画像:吉村すみれ

広い露天風呂は、青空が広がる開放的な空間♡ 男湯は朝日が差し込むので、早起きして朝風呂を楽しむのもおすすめです。

女湯脱衣所のパウダールーム

画像:吉村すみれ

また、女湯の脱衣所には、広いパウダールームを完備。ドライヤーや『POLA(ポーラ)』のスキンケアアイテムも自由に使用できて、湯上がりのケアもばっちりです!

<詳細情報>
伊弉諾(いざなぎ)の湯
営業時間:7:00~22:00 ※最終受付は21:30

(2)伊弉冉の湯湯

伊弉冉の湯湯

画像:吉村すみれ

天然温泉を使った『伊弉冉(いざなみ)の湯湯』は、家族やカップルで楽しめる水着温泉♡ 『伊弉諾の湯』と同じ源泉を使用していますが、こちらではぬるめの約32度に設定されているのでオールシーズン楽しめます。

伊弉冉の湯湯

画像:吉村すみれ

なんといっても、湯船から一望できる大阪湾が絶景! 海面と温泉の水面が揃って見えるインフィニティ風呂になっているので、リゾート地ならではの癒しを満喫できます。

サイドにはお酒やかき氷などを楽しめるバーカウンターも。サーバータイプの『あわぢビール』は、『アクアイグニス淡路島』でしか飲めないのでお酒好きさんは必見です!

女湯からの通り道

画像:吉村すみれ

ちなみに、女湯は脱衣所から直接つながっているので、着替えもラクチン♡ 思う存分遊んだ後、水着を脱いでそのまま内風呂でのんびりできますよ!

<詳細情報>
伊弉冉(いざなみ)の湯湯
営業時間:7:00~22:00 ※最終受付は21:30

(3)TEUZUSIKI

TEUZUSIKI

画像:吉村すみれ

スペイン・マヨルカ島で修業を積んだ鈴木サリーさんがプロデュースするウェルネススパ『TEUZUSIKI(てうづしき)』。独自のメソッドによってセルライトをもみほぐし、むくみやだるさを軽減してくれるメニューが展開されています。

アロマスパ内観

画像:吉村すみれ

施術では、鈴木サリーさんプロデュースブランド『Saly Beautism(サリービューティズム)』のアロマや、イタリアのオーガニックブランド『LAKSHMI(ラクシュミ)』のトリートメントを使用。

その人に合ったアロマの香りを選んでくれるので、最高級のリラックスを味わえそう♡

<詳細情報>
TEUZUSIKI Wellness Sanctuary Spa
電話番号:0799-73-6598
営業時間:12:00~21:00 ※最終受付は20:00

■淡路島の食材たっぷりの食施設

温泉やスパだけでなく、食事だって見逃せません! 淡路島の食材を存分に使った料理で、淡路島を満喫してみて。

(1)ITALIAN ペスケリア・アンコラ

ペスケリア・アンコラ内観

画像:吉村すみれ

『ITALIAN ペスケリア・アンコラ』は、西麻布『アルポルト』のシェフ・片岡護シェフがプロデュースする本格イタリアン。お店の名前には、海の幸をメインに扱うお店に何度も訪れてほしいという想いが込められているんだとか。

ペスケリア・アンコラコースラインナップ

画像:吉村すみれ

その由来の通り、お店のメニューには海の幸をたっぷりと使ったメニューがズラリ!

鯛のカルパッチョや生ハムメロンがのった前菜の盛り合わせから始まり、ハモと万願寺唐辛子とネギが入ったパスタや、メインの“タリアータ”など、淡路の特産品を使ったコースを堪能できます。

ペスケリア・アンコラカップルシート

画像:吉村すみれ

広々とした店内の奥には、大阪湾の景色を眺めながら食事を楽しめるカップルシートも♡ 記念日や特別な日に訪れてみては?

<詳細情報>
ITALIAN ペスケリア・アンコラ
営業時間:11:00~15:00/17:00~22:00

(2)鮨 贈

鮨 贈カウンター

画像:吉村すみれ

続いてご紹介するのは、淡路市・岩屋の超人気店『鮨 希凛』を経営する丹野昌也さんプロデュースのお店『鮨 贈(ぞう)』。長いカウンターの席では、板前の方が目の前でお寿司を握ってくれます。

鮨 贈のお寿司

画像:吉村すみれ

一貫一貫順番に提供されるお寿司は、淡路島産をメインとした新鮮な魚介類を使用。壮大な海を眺めながら食べるお寿司は、贅沢気分をより一層引き立ててくれそうです。

※写真は取材用に特別に用意していただいたものです。実際の提供とは異なります。

<詳細情報>
鮨 贈(ぞう)
営業時間:ランチタイム、ディナータイムともに2部制 ※要予約

(3)新鮮正和食 風波

新鮮正和食 風波 外観

画像:吉村すみれ

リーズナブルなのに上質なメニューが揃う『新鮮正和食 風波』は、中国で数々の5スターホテルの日本食レストランを手掛けた上原叔靖料理長がプロデュースする和食料理店。

新鮮正和食 風波 内観

画像:吉村すみれ

開放的な店内は、テーブル席の他、個室やボックス席もあって家族でも訪れやすい空間に♡ 肩ひじ張らない親しみやすい雰囲気なので、気軽にお食事を楽しめます。

新鮮正和食 風波の海鮮丼

画像:吉村すみれ

淡路島の特産品をメインに使った定食やどんぶりなどのメニューが種類豊富! たっぷりの海鮮を使った色とりどりの海鮮丼や、淡路の天然鯛を使用した鯛茶漬けご膳など、何を食べるか悩んでしまいそうです。

<詳細情報>
新鮮正和食 風波
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)

■他にも1日楽しいアクティビティがたくさん!

温泉や食以外で楽しめるさまざまなアクティビティも要チェック!

(1)RENTALCYCLE シクリズムアワジ

シクリズムアワジ

画像:吉村すみれ

『RENTALCYCLE シクリズムアワジ』は、自転車ブランド『TREK(トレック)』のスポーツバイクを中心に取り扱う淡路島最大級のレンタサイクルショップ。

シクリズムアワジ

画像:吉村すみれ

ロードバイクやマウンテンバイクなど本格的なタイプから、初心者さんでも挑戦しやすい電動アシスト付きのE-BIKE(イーバイク)まで、70台以上のサイクルが完備されています。

また、サイズもお子様用から用意されているので、家族でサイクリングしたい方にも最適。お店の前で練習してから借りられるため、安心して淡路島を巡れますよ!

<詳細情報>
RENTALCYCLE シクリズムアワジ
営業時間:【平日】8:00~18:00/【土日祝】7:30~18:00

(2)国営明石海峡公園

国営明石海峡公園

画像:吉村すみれ

『アクアイグニス淡路島』は、国内で初となる国営公園の『Park-PFI事業』に認定され、公園の『シースケープ・ラウンジ』エリアにオープン。施設から歩いて行ける距離にある『国営明石海峡公園』の有料エリアを訪れることができます。

国営明石海峡公園のトラムカー

画像:吉村すみれ

レトロなトラムカーに乗れば、緑あふれるパーク内をのんびりと1周することが可能。季節によって種類豊富な植物が咲き乱れ、毎回違った表情を楽しめます。

国営明石海峡公園

画像:吉村すみれ

公園ではさまざまな体験型のイベントも開催されているので、子どもと一緒に思いっきり遊びたい方はぜひ訪れてみて!

<詳細情報>
国営明石海峡公園
住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10
開園時間:9:30~18:00

<詳細情報>
アクアイグニス淡路島
住所:兵庫県淡路市夢舞台2-28
電話番号:0799-73-6602

【関連記事】期間限定!夏の海が目の前♡ 淡路島に「ビアガーデン&BBQ」がオープン!

『アクアイグニス淡路島』は、1日で淡路島の魅力をたっぷりと楽しめる新スポット♡ 家族旅行や友人との旅でぜひ足を運んでみてください。(取材・文/吉村すみれ)

【画像】
※ アクアイグニス淡路島/吉村すみれ

最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

\annaの情報がLINEで届きます/

今行きたいスポットをチェック♡【AD】
■夏のおでかけ最前線!水族館×動物園×美術館の「ニフレル」の楽しみ方をアンバサダー親子が体験♡
■【大阪・中之島】大人の女性におすすめ!インテリアショップ「RICH EMOTIONS」って知ってる?

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【アンバサダーが実践!】「肌ラボ® 白潤」で叶える、紫外線に負けない“パーフェクトシンプル”なスキンケア
■今話題の宅配冷凍弁当「nosh(ナッシュ)」とは?annaが実食&徹底レビュー!初回限定2,000円OFF!

Recommend あなたにおすすめ