TOP グルメ 和歌山で旅行気分♡ 地元の人がおすすめする「絶品アジア料理」
ビャンビャン麵と花巻のセット

和歌山で旅行気分♡ 地元の人がおすすめする「絶品アジア料理」

2022.04.09

コロナ禍で海外旅行ができない中、食で旅気分を味わいたいという方も多いのでは?

今回、ご紹介する『la_maison_clochett(ラ・メゾン・クロシェット)』では、台湾料理や中華料理、ベトナム料理といった料理やスイーツが楽しめちゃいます。

■人気カフェ「食堂ことぶき」の姉妹店!

画像:la_maison_clochett

お店は、和歌山市の『和歌山県書道資料館』の1階にあります。最寄り駅は和歌山市駅ですが、徒歩約15分と少し離れているため、車での来店がおすすめです。

外観

画像:Moi

お店のロゴが入った暖簾とプレートが可愛らしいですね。

画像:la_maison_clochett

実はこちらのお店は、和歌山市の人気カフェ『食堂ことぶき』の姉妹店なんだそう! 素敵な店内の雰囲気は、『食堂ことぶき』と似通ったところがあります。

座席は、1階フロアとテラス席、2階にテーブル席があります。

■今日は何を食べよう?充実したアジア料理

ランチメニューは、台湾おにぎりやビャンビャン麺など、計4種類のセットメニューがあります。

セットメニューで、ドリンクやプチデザートを付けることもできますよ。

台湾おにぎり②

画像:Moi

こちらは、『台湾おにぎりと豆花のセット』(1,320円・税込)。

おにぎりは、焼き豚と卵焼きがぎっしり詰まり、ボリューム満点! 副菜、スープともに優しい味付けです。

ミニ豆花

画像:Moi

タピオカ、小豆、白玉が入った豆花は、甘さ控えめで、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

ビャンビャン麵と花巻のセット

画像:la_maison_clochett

こちらは、『ビャンビャン麵と花巻のセット』(1,260円・税込)。花巻は、台湾や中国で定番の“包子(パオズ)”の一種で、蒸しパンのような食感が特徴です。

■ベトナムプリンって何?ほっとするスイーツメニュー

画像:la_maison_clochett

お食事メニューだけでなく、スイーツメニューも充実しています。

中でも、こちらの『台湾カステラ』(単品 660円/お茶のセット 1,100円・各税込)は大人気! お持ち帰り用も用意されているので、自宅で食べることもできますよ。

ベトナムプリンパフェ

画像:la_maison_clochett

練乳が入った固さのあるベトナムプリンを使った、『ベトナムプリンパフェ<数量限定>』(900円・税込)。この他にも、アジア系スイーツやドリンクが豊富で、さまざまなシーンで楽しめます。

さらに、モーニングメニューも人気で、ベトナムバインミーや中華粥、台湾の定番朝ごはんの豆乳スープ、鹹豆漿(シェントウジャン)が提供されています。特に、鹹豆漿が食べられるお店は少ない中、和歌山にいながらにして台湾気分を味わえちゃいます。

<店舗詳細>
la_maison_clochett(ラ・メゾン・クロシェット)
住所:和歌山県和歌山市西汀丁61 和歌山県書道資料館 1F
電話番号:073-433-7788
営業時間:【月〜木】9:00~17:00(L.O.16:00)【土日祝】9:00~18:00(L.O.17:00)
定休日:金曜日

【関連記事】オープンしてから連日列をなす大人気!和歌山で話題の「ドーナツ専門店」

アジア料理が好きな方はもちろん、初心者の方も是非足を運んでみてはいかがでしょうか?(取材・文/Moi)

【画像】
※ Moi/la_maison_clochett

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!

■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第2回】「西表島ホテル」で未知なるジャングル&マングローブ探検へ♡

■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!

■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?

■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡

Recommend あなたにおすすめ