TOP グルメ 【明日発売】大阪のど真ん中で採れた「心斎橋の名物」とは

【明日発売】大阪のど真ん中で採れた「心斎橋の名物」とは

2021.08.02

2021年8月3日(火)、『大丸心斎橋店 本館』の地下1階にある『はちみつ専門店 ラベイユ』にて『大丸心斎橋店 本館』の屋上で採れた『心斎橋のはちみつ』が販売開始されます。

大阪の花々から集められた蜜の味。さまざまな大阪名物がある中、心斎橋の新たな名物となりそうな予感……♡

■大阪の街の真ん中で“はちみつ”を採る「心斎橋はちみつプロジェクト」

画像:株式会社 大丸松坂屋百貨店

2021年3月23日(火)に始動した『心斎橋はちみつプロジェクト』。大丸心斎橋店屋上に巣箱が設置され、蜂たちは大阪城公園や天王寺公園などへ飛び回りました。

こうした都心で行う養蜂は“都市養蜂”と呼ばれ生態系の循環を持続する役割を持ち、SDGsの11番“住み続けられるまちづくりを”と15番“陸の豊かさも守ろう”にもつながります。

画像:株式会社 大丸松坂屋百貨店

5月11日(火)に初めての採蜜活動が行われ、その後、6月・7月と計3回の採蜜作業で、なんと合計約300kg強の蜜が採れたのだそう!

■「心斎橋のはちみつ」を使ったメニュー

画像:株式会社 大丸松坂屋百貨店

ミツバチたちからおすそ分けしてもらったのが『心斎橋のはちみつ』(36g 1,296円/125g 3,996円・各税込)。

自身も養蜂活動に参加した食品担当の吉田さんは「華やかな香りとすっきりとした味わい。気品のあるように感じます」とコメントしています。

画像:株式会社 大丸松坂屋百貨店

他にも、『心斎橋のはちみつサブレ』(702円・税込)や、

画像:株式会社 大丸松坂屋百貨店

はちみつとサブレがセットになった『心斎橋のはちみつ・サブレお試しセット』(1,998円・税込※ギフト箱含む)は限定100個! 手土産にも喜ばれそうです◎。

【関連記事】日本初が大阪に!お菓子に果てしなく近い「第三世代の高級生食パン」とは

『大丸心斎橋店 本館』地下1階『はちみつ専門店ラベイユ』で販売されます。ぜひチェックしてみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
大丸心斎橋店本館<初企画>「心斎橋はちみつプロジェクト」。大阪のど真ん中で採れた「心斎橋のはちみつ」がいよいよ8月3日(はちみつの日)に販売スタート – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

\関西のオープン情報はこちら!/

あなたの運勢は?

【もうすぐ】大阪にテーマパーク型商業施設が誕生
【ふわもち食感♡】一度は食べたい大阪の食パン
【3COINS】画期的なキッチンゴミ箱3選

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■【編集部スタッフが口コミ!】新発想「髪のキメ美容シリーズ」を5日間試してみた!♡
■人と環境へのやさしさがいっぱい!今注目のハンドソープで手洗い習慣を♡

行きたいスポットをチェック♡【PR】
■秋の深まりで飛騨は楽しさ倍増!紅葉や温泉が満喫できる、今行くべきスポットを大公開♡
■家電だけじゃない!「エディオン京都四条河原町店」のお役立ちフロアを一挙ご紹介

Recommend あなたにおすすめ