TOP ショッピング 今だからこそ手書きで伝えたい♡ 奈良で見つけた「思いが伝わる可愛いペーパーアイテム」

今だからこそ手書きで伝えたい♡ 奈良で見つけた「思いが伝わる可愛いペーパーアイテム」

2021.02.26

スマートフォンやパソコンで気軽に連絡を取り合える時代。わざわざ手紙やカードを贈ることは少なくなりましたね。だけどお気に入りのペーパーアイテムがあれば、大切なあの人に手書きで思いを伝えたくなるかも♡

今回は、annaアンバサダーで奈良にある奈良漬専門店『森奈良漬店』の5代目・森麻理子さんがおすすめする、ペーパーアイテムが豊富な奈良のお店をご紹介します!

■レトロ可愛い活版印刷アイテムに出会える!「活版工房 丹」

画像:活版工房 丹

今回ご紹介するのは、活版印刷の風合いが心地よい、愛らしいペーパーアイテムがそろう『活版工房 丹』。手がけているのは、奈良の老舗印刷会社。創業当時の活版印刷を復活させ、レトロだけれどどこかモダンなぬくもりを感じる紙製品を作っています。

画像:活版工房 丹

店内には約4万個の活字を埋め込んだ存在感のある活字テーブルが! インパクト大なデザインがインテリアとしても素敵な上に、なかなか目にすることができない活字を間近で見ることができるので、お店に足を運んだ際にはぜひ見てみてくださいね。

■コンセプトは「伝える」思いを届けてくれるアイテムたち

画像:活版工房

『活版工房 丹』の商品のコンセプトは“伝える”。活版印刷独特の温かな風合いや紙の手触りが、手書きのメッセージや贈り手の思いをより印象的に相手に伝えてくれそうですね。annaアンバサダーの森さんも「ずっと触っていたくなる独特の手触りが大好きで、名刺と年賀状をリピート中。相手の印象にも残るようで、よく褒めていただきます」とお気に入りです。

『活版はがき』(1枚 400円・税込)など、様々なアイテムがウェブサイトからお取り寄せ可能ですよ♡

画像:活版工房 丹

東大寺の正倉院に保管されている宝物や、社寺や古墳、伝統行事など、奈良にまつわる模様がデザインされているアイテムもたくさん。

画像:活版工房 丹

ご朱印帳やはがき、メッセージカードやコースターなどには、奈良のシンボル的存在である鹿が可愛らしくあしらわれていますよ。

■自分だけのオンリーワン!オリジナルアイテムのオーダーも可能♡

画像:活版工房 丹

『活版工房 丹』では、自分好みのデザインでオリジナルの名刺やはがき、カードや封筒などをオーダーすることも可能! 好きな紙を選んでキラキラの箔押しをしたり、型抜き加工や折り目加工をしたりと自由度が高いのは、印刷会社として培ってきた技術あってこそ。様々なアレンジが楽しめるので、こだわりを詰め込んだアイテムを作ることができますよ。これなら、贈る相手にもっと思いが伝わりそう♡

<店舗情報>
活版工房 丹
住所:奈良県奈良市東向北町6
電話番号:0742-93-7721
営業時間:10:00〜18:00

【関連記事】地元の人が太鼓判!一度は訪れるべき「奈良のカフェ&グルメスポット」

手仕事の温かさを感じるペーパーアイテムを使えば、普段は言えない感謝の気持ちも大切な人に伝えられそうな気がしてきますね。オーダーもぜひお試しを♡(文/ななえ)

【画像・参考】
※ 活版工房 丹

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

編集部おすすめ情報!
■【マンガ】きゅんきゅんが止まらない♡こじらせ女子の社内恋愛ラブストーリーをチェック

■【anna初イベント開催決定】親子で楽しく遊んで、学べる体験型イベント「みっけ展 supported by anna」が12月に開催!

■【大阪】遊覧船「御舟かもめ」の船長が日常から離れた最高の時間へご案内

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】
■【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第2回】「西表島ホテル」で未知なるジャングル&マングローブ探検へ♡

■【12月25日(日)まで開催中】京都の夜を夢幻に染める「NAKED GARDEN ONE KYOTO」に行こう!

■【フェムケア】って最近よく耳にするけど、どうしたらいい?

■秋冬も楽しめる♡【ウラリエ&annaが行く星野リゾート旅:第1回】「リゾナーレ小浜島」で贅沢な離島ビーチリゾート滞在♡

Recommend あなたにおすすめ