TOP グルメ 百貨店初出店!きな粉スイーツ『きなの宮by吉祥菓寮』が京都伊勢丹にオープン

百貨店初出店!きな粉スイーツ『きなの宮by吉祥菓寮』が京都伊勢丹にオープン

2018.12.05

新しいきな粉スイーツを発信し続ける『吉祥菓寮(きっしょうかりょう)』が、きな粉スイーツギフトの販売に特化したショップ『きなの宮by吉祥菓寮』を、2018年12月5日(水)にジェイアール京都伊勢丹地下1階にグランドオープンします。

手土産にぴったりの新しいきな粉スイーツが登場します!

 

■こだわりのきな粉スイーツが人気の『吉祥菓寮』

画像:PR TIMES

1934年に創業し、日本で初めて節分煎り大豆を商品として販売した『桂華堂(けいかどう)』を前身とする『吉祥菓寮(きっしょうかりょう)』は、自家焙煎きな粉を使用したこだわりのきな粉スイーツで有名なお店。

最近では、独特なビジュアルがSNSで話題となっていて、『吉祥菓寮祇園本店』ではパフェを求めて日本だけでなく、世界からたくさんの人々が訪れています。

 

■メインとなる『きなの宮』ってどんなお菓子?

画像:PR TIMES

室町時代から愛されている“きな粉”を使った『きなの宮』(5個入・600円/10個入・1,200円)というお菓子は、「華のある商品を生み・その魅力と喜びを伝え広め・次の時代を創りだす」という想いが込められているのだそう。

画像:PR TIMES

ほかにも『きなの宮サンド』(5個入・750円/10個入:1,500円)や『きな粉バターサンド(きな粉キャラメル)』(5個入・1,000円)などもあります。

そして注目は『きなの宮ショコラ』(5個入・1,000円/10個入・2,000円)。京都伊勢丹でしか買えない限定の商品です。

その他にも季節限定の商品や手土産にもってこいのアソートギフトなども発売予定なんだとか。

 

どれも魅力的で迷ってしまいますよね。この機会にきな粉スイーツを味わってみてはいかがでしょうか?(文/anna編集部)

<店舗情報>
きなの宮by吉祥菓寮 ジェイアール京都伊勢丹店
開店日:2018年12月5日(水)
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹地下1階
最寄駅:JR『京都駅』
営業時間:10:00~20:00

【画像・参考】
※ 百貨店初出店!京都「吉祥菓寮」が、ギフト商品の販売に特化したショップ“きなの宮by吉祥菓寮”をジェイアール京都伊勢丹にオープン! – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。
Recommend あなたにおすすめ