TOP ファッション ワンピースで「着やせ」するには?夏の体型カバー&着回しポイント4選

ワンピースで「着やせ」するには?夏の体型カバー&着回しポイント4選

2020.08.18

暑さが厳しくなってくると、1枚で着れちゃうワンピースは重宝しますよね。

そこで今回は、セレクトショップ『DES JUMEAUX(デ・ジュモー)』のワンピースを使った4つのコーディネートをご紹介。体型カバーも叶うスタイリングなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

■1:ハイウエストで脚長効果!

画像:DES JUMEAUX

脚長効果を狙うなら、ハイウエストのワンピース『Purple chiffon dress』(7,400円・税込)がおすすめ。ウエストを強調したデザインは、メリハリのあるシルエットに見せてくれます。

画像:DES JUMEAUX

フリルが付いたデザインなら、涼やかなのに二の腕をカバーしてくれるのも嬉しいポイント。

画像:DES JUMEAUX

柔らかくふわっとしたワンピースは、動くたびにたなびくフォルムがとてもエレガント。夏に過ごしやすいシアーな素材なのに、程よい上品さを楽しめますよ。

■2:フェミニンなのにゆったり着られる♡

画像:DES JUMEAUX

ぴったりとした素材だと、どうしてもお腹や背中のラインが強調されてしまいがちですが、ブラックのシアーワンピース『Sheer black dot dress』(6,980円・税込)なら、ゆったりとしたサイズ感でもフェミニンで大人っぽいな印象を与えられますよ。

画像:DES JUMEAUX

透け感のある素材は、ブラックでも重い印象にならず、夏でも爽やかに着こなせます。

画像:DES JUMEAUX

シンプルなモノトーンカラーなら、バッグやシューズといったアイテムでビビッドな色合いをアクセントで加えることで、コーディネート全体のバランスもばっちり◎。

■3:フリル袖で二の腕を上品にカバー

画像:DES JUMEAUX

リゾート感満載の花柄のワンピース『Green frill shoulder op』(7,200円・税込)なら、1枚でコーディネートが決まる華やかさが嬉しいポイント。

画像:DES JUMEAUX

Vネックデザインはデコルテラインをすっきり見せることができ、夏らしい爽やかな印象に。

画像:DES JUMEAUX

フリル袖は、二の腕をカバーしてくれるので、ノースリーブだと露出が気になる……、という人におすすめです。

■4:ロングシーズンで着こなしできる

画像:DES JUMEAUX

ホワイトのコットン素材のワンピース『White V loop button sleeveless dress』(8,900円・税込)は、夏に着たい主役級アイテム。さらに、シンプルなカラーかつ前開きデザインなので着回し力も抜群なんです!

画像:DES JUMEAUX

これからの季節、ニットやブラウスなどのトップスと合わせれば、夏だけじゃなく1年通して着まわせちゃいますよ。

画像:DES JUMEAUX

カーディガンやジャケットを羽織れば、清楚な印象とはまた違ったコーディネートも楽しめます。軽い羽織りとしても活躍するのでこれからの季節にもぴったりです◎。

【関連記事】子どもっぽくならない!大人女子が教えるオールインワンコーデ術

今回、4つのワンピースの着こなしを教えてくれたのはannaアンバサダーでセレクトショップ『DES JUMEAUX』のオーナーを務めるShizukaさん。

Shizukaさんのインスタグラム(@shizucap)には、まだまだ真似したくなるコーデがたくさん。ぜひチェックしてくださいね♡(文/つちだ四郎)

【画像】
※ DES JUMEAUX





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■ 梅乃宿ワクワクほろよいFes2024~飲む人も飲まない人も一緒に乾杯!~
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ
■【京都競馬場】はケイバだけじゃない!女性専用スペース「UMAJO SPOT」って!?

Recommend あなたにおすすめ