TOP グルメ 西日本初!台湾茶とタピオカ専門店『TEA18』がエキマルシェ大阪にオープン

西日本初!台湾茶とタピオカ専門店『TEA18』がエキマルシェ大阪にオープン

2018.11.25

2018年12月5日(水)、JR大阪駅桜橋口すぐの商業施設『エキマルシェ大阪』に、台湾茶とタピオカ専門店『TEA18(ティーエイティーン)』がオープン!

西日本では今回が初出店。人気のストレートティーやタピオカミルクティーが味わえますよ。

 

■渋谷で大人気!台湾発祥の『TEA18』

画像:PR TIMES

2017年夏に渋谷で1号店がオープンし、人気を集めている台湾発祥の『TEA18(ティーエイティーン)』。今回オープンする『エキマルシェ大阪』内の店舗は、日本国内の常設店で2店舗目です。

茶葉は稀少なまぼろしの台湾茶葉といわれる『台茶18号』をはじめ、4種類以上のラインナップ。

『台茶18号』を使用した、ストレートティーやタピオカミルクティーを楽しむことができます。

 

■かわいい専用ボトルで持ち運びにも便利!

画像:PR TIMES

今回オープンする『エキマルシェ大阪』はテイクアウトのみ。淹れたての香り豊かなお茶の味を逃がさぬよう、持ち運びにも便利な専用ボトルで提供してくれます。

また、タピオカドリンクの種類は豊富で、アイスはもちろんホットもあります。

『エキマルシェ大阪』内のテーブル、いすは利用可能なので、ショッピングのついでに一休みするのもよさそうですね。

 

台湾ドリンク好きにはたまらない『TEA18』。人気の味をぜひ楽しんでくださいね。(文/anna編集部)

<店舗情報>
TEA18(ティーエイティーン)
オープン日:2018年12月5日(水)
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 (「エキマルシェ大阪」内 Marche’s Kitchen ゾーン)
電話:06-6467-8586
営業時間:10:00~22:00 ※店休日は「エキマルシェ大阪」に準ずる

【画像・参考】
※ 西日本初!台湾発祥のお茶とタピオカ専門店『TEA18(ティーエイティーン)』の常設店がエキマルシェ大阪にオープン! – PR TIMES

この記事の情報は公開時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ