TOP グルメ 料理長のこだわりが光る!ANAクラウンプラザホテル大阪『カフェ・イン・ザ・パーク』がリニューアル

料理長のこだわりが光る!ANAクラウンプラザホテル大阪『カフェ・イン・ザ・パーク』がリニューアル

2018.08.26

オンでもオフでも使い勝手の良い上質なお店の手札を、大人の女性としては増やしておきたいものですよね。

『ANAクラウンプラザホテル大阪』のオールデーダイニング『カフェ・イン・ザ・パー』が、この度リニューアルオープン。

気になるその内容とは? さっそくチェックを!

 

■高級感漂う開放的な空間がさらにパワーアップ

ANAクラウンプラザホテル大阪『カフェ・イン・ザ・パーク』

画像:PR TIMES

今回のリニューアルでは、20年以上もの間ミシュラン獲得レストランにて実績を積み、本場ローマでも次々と高級ホテルレストランのオープンを手がけてきたイタリア人総料理長のジェンナーロ・アヴァニャレのこだわりがよりダイナミックに感じることができます。

店内は、剣持デザイン研究所の長尾俊夫氏によるコンテンポラリーモダンなデザインをもとに、高い天井が開放感たっぷり。

その最大収容人数はなんと104名!

ウォームグレーの石の素材感を基調とし、家具はナチュラルな木質、食が楽しくなるブルーとイエローのアクセントカラー、地中海料理ビュッフェにふさわしい爽やかなブルーが織り込まれたカーペットなど、本場イタリアの雰囲気を楽しむことができますよ。

 

■朝食からディナーまで、イタリア人総料理長のこだわりを楽しめる

ANAクラウンプラザホテル大阪『カフェ・イン・ザ・パーク』

画像:PR TIMES

朝食は、和食、洋食からアジア料理までの幅広いビュッフェ形式。

その場で調理される卵料理、出来立てのお肉料理、焼き立てのペストリーやパン、淹れたてのエスプレッソコーヒー、フレッシュなフルーツや野菜のジュースが並びます。

ランチ及びディナーは、地中海風のビュッフェに。

地中海料理はもちろんのこと、グリルコーナーでのシェフによるお肉やお魚料理、本格パスタ、月替わりのテーマに沿ったシェフの創作料理、カラフルで情熱的なデザートが揃い、何度訪れても楽しめるラインナップです。

大阪の堂島川沿いに位置する『ANAクラウンプラザホテル』は、京阪大江橋駅から徒歩3分、JR大阪駅から徒歩15分という便利な場所に位置し、JR大阪駅からは定期的に無料シャトルバスも運行されています。

大阪の観光名所にもほど近く、京都や奈良へのアクセスもとってもスムーズ!

 

特別な日に、満を持してリニューアルした『カフェ・イン・ザ・パー』で、とっておきのひとときを過ごしてくださいね。(文/みどり)

<店舗情報>
カフェ・イン・ザ・パーク
住所:大阪府大阪市北区堂島浜 1-3-1 ANAクラウンプラザホテル大阪 1F
電話:06-6347-1112
営業時間:朝食6:00~10:30/ランチ11:30~15:00(ブッフェ〜14:30)/ディナー月~土17:30~22:00(ブッフェ~21:30)日・祝17:00~22:00(ブッフェ~21:00)

【画像・参考】
ANAクラウンプラザホテル大阪の“カフェ・イン・ザ・パーク”がリニューアルオープン – PR TIMES

Recommend あなたにおすすめ