TOP ライフスタイル 新生活を始める前にチェックして!2020年版・近畿圏の住みたい街ランキング

新生活を始める前にチェックして!2020年版・近畿圏の住みたい街ランキング

2020.02.17

春に向けて引っ越し、お家の購入を検討している方も多いのではないでしょうか? 不動産情報サイト『LIFULL HOME’S』がユーザーの検索、問い合わせ数を基に『2020年 近畿圏版LIFULL HOME’S住みたい街ランキング』を発表!

画像:PR TIMES

家を“買って”住みたい、家を“借りて”住みたい街ランキングをそれぞれご紹介していきます。

 

■家を“買って”住みたい街ランキング

1位:本町(大阪府大阪市)

1位に輝いたのは大阪・本町。2019年の32位から一気にランクアップ! タワーマンションの建設が公表されたことで注目が集まったとか。

画像:ミヤヒロ/PIXTA(ピクスタ)

2位:姫路(兵庫県姫路市)

2018年から連続1位を獲得していた人気の街、兵庫・姫路は2位と大健闘。

3位:堺筋本町(大阪府大阪市)

1位の本町から徒歩圏内のエリア、大阪・堺筋本町も2019年の35位から一気にランクアップ。

4位:大阪上本町(大阪府大阪市)

5位:桃山台(大阪府吹田市)

6位:谷町六丁目(大阪府大阪市)

7位:香里園(大阪府寝屋川市)

8位:南森町(大阪府大阪市)

9位:寝屋川市(大阪府寝屋川市)

10位:塚口(兵庫県尼崎市)

他にも135位から12位にランクアップした大阪・難波や谷町六丁目、谷町四丁目など大阪市中心部に買って住みたいと考えている人が多い様子。

 

■家を“借りて”住みたい街ランキング

1位:三ノ宮(兵庫県神戸市)

2017年から連続で1位の兵庫・三ノ宮は引き続き人気のエリア。

画像:彩恵/PIXTA(ピクスタ)

2位:新大阪(大阪府大阪市)

2019年から変わらず2位の新大阪。

3位:姫路(兵庫県姫路市)

家を買って住みたい街でも人気の姫路は5位から3位にランクアップしています。

4位:江坂(大阪府吹田市)

5位:明石(兵庫県明石市)

6位:出町柳(京都府京都市)

7位:上新庄(大阪府大阪市)

8位:中津(大阪府大阪市)

9位:武庫之荘(兵庫県尼崎市)

10位:塚口(兵庫県尼崎市)

ベスト10は順位の若干の変動があるものの、顔ぶれは全く同じという結果に。交通利便性の良さの他に賃貸物件が豊富というエリアの人気固定化が進んでいるのだそうですよ。

 

家を買って・借りて住みたい街のどちらにもランクインしている姫路は新たなトレンドとして今後も注目されそう! 他にも子育て、介護の支援といった行政のサービスなども判断材料になっているのだとか。これから引っ越しを考えている方はぜひ参考にしてみて。(文/anna編集部)

【画像・参考】
「2020年 近畿圏版LIFULL HOME’S住みたい街ランキング」発表 – PR TIMES
※ ミヤヒロ/PIXTA(ピクスタ)・彩恵/PIXTA(ピクスタ)
※ ADragan/shutterstock

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ