TOP グルメ 滋賀県大津市に「日本初のシステム」を導入した生タピオカ専門店がオープン!

滋賀県大津市に「日本初のシステム」を導入した生タピオカ専門店がオープン!

2020.01.11

2020年1月11日(土)、滋賀県・大津市に生タピオカ専門店『生タピオカ専門店タピックス』がオープン!

画像:PR TIMES

今回は、今までのタピオカ専門店とは少し違う、日本初のシステムを導入した店舗と注目のドリンクメニューをご紹介します。

 

■日本初!ドライブスルー対応の生タピオカ専門店

今回オープンした『生タピオカ専門店タピックス』はなんと日本初のドライブスルー対応の店舗。

画像:PR TIMES

わざわざ駐車場に止める手間がなくなるのはもちろんのこと、雨の日やドライブの途中など、今まで以上に手軽にタピオカを楽しむことができます。

 

■こだわりの生タピオカは売切れ次第終了!

(1)本場の生タピオカ

本場・台湾から仕入れた生タピオカが使われているので本場の味が楽しめます。

(2)店内で炊き上げた生タピオカを、できたて熱々のまま提供

できたてのタピオカのあたたかさともちもちの食感はたまりません! 次第に食感が変化していくので2度の美味しさが楽しめます。

画像:PR TIMES

(3)生タピオカの美味しさが最も引き立つように配合されたドリンクメニュー

京都の宇治抹茶や沖縄産黒糖をなど素材にもこだわりが。試行錯誤を重ねたドリンクとタピオカの相性は抜群!

 

■気になる注目メニューはこちら!

(1)沖縄黒糖ミルク

画像:PR TIMES

沖縄産100%の黒糖とミルクの相性が抜群の『沖縄黒糖ミルク』(Mサイズ(ICE/HOT)540円・税込/Lサイズ660円・税込)。どこか懐かしさを感じる、優しい味わいとコクが魅力です。

(2)黒糖台湾ミルクティー

画像:PR TIMES

台湾産の茶葉を使用し、じっくりと煮出したブラックティーをミルクで割った『黒糖台湾ミルクティー』(Mサイズ(ICE/HOT)540円・税込/Lサイズ660円・税込)は、濃厚なミルクティーがたまらない一品。

(3)宇治抹茶ミルク

画像:PR TIMES

宇治抹茶を使用し、苦みを抑えた飲みやすい『宇治抹茶ミルク』(Mサイズ(ICE/HOT)580円・税込/Lサイズ700円・税込)は、抹茶の香りとなめらかな舌触りが楽しい一品。

(4)特製いちごミルク

画像:PR TIMES

イチゴの甘酸っぱい香りと、甘みが魅力の『特製いちごミルク』(Mサイズ620円・税込/Lサイズ740円・税込)は、イチゴの果肉とタピオカの食感が楽しめます。

画像:PR TIMES

ストローで飲んでも熱すぎないホットドリンクも。まだまだ寒い日が続くこの季節もタピオカドリンクが楽しめます。

 

他にも『京ほうじ茶ミルク』や『黒糖カフェオレ』など、豊富なメニューラインナップにわくわくしてしまいます。あなたもドライブがてら、絶品タピオカを楽しんでみては?(文/anna編集部)

<店舗詳細>
生タピオカ専門店タピックス 堅田店
2020年 1月11日(土)
住所:滋賀県大津市今堅田2-38-17
最寄駅:JR『堅田駅』
営業時間:12:00~19:00(※生タピオカ売り切れ次第終了)
電話番号:090-6085-1558

【画像・参考】
日本初!ドライブスルー対応の生タピオカ専門店「タピックス」滋賀県大津市堅田にNEW OPEN‼ – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ