TOP グルメ 「離れ」でシャンパンとスイーツを堪能…♡京都の料理旅館で味わう冬の極上アフタヌーンティー

「離れ」でシャンパンとスイーツを堪能…♡京都の料理旅館で味わう冬の極上アフタヌーンティー

2019.12.20

レストランでもない、旅館でもない、“料理旅館”をコンセプトにした、京都の『南禅寺参道 菊水』。

画像:PR TIMES

名庭師である七代目小川治兵衛の庭で、冬季限定のアフタヌーンティーが登場しました。

 

■菊水の冬の新作『GARDEN アフタヌーンティー “AWAYUKI”』

2019年12月5日(木)にスタートした『GARDEN アフタヌーンティー “AWAYUKI”』(4,200円・税抜)。毎回好評の『GARDEN アフタヌーンティー』シリーズの冬の新作です。

画像:PR TIMES

苺のショートケーキや、白ワインを泡立てた芳醇なゼリー、ヨーグルトの酸味を活かしたホワイトショコラテリーヌなど、普段味わうことのできないスイーツばかり。

さらに、但馬牛のミニハンバーガーやトマトのプティパイなど、食事系のメニューも一緒に楽しむことができます。紅茶は世界中のホテルから愛されるドイツの『ロンネフェルト』を6種類味わうことができます。何杯でもおかわりできるサービスも嬉しいですよね。

 

■1日1組限定!離れで過ごすシャンパーニュ付きアフタヌーンティー

画像:PR TIMES

また、離れ『さくら』で過ごすプライベートなアフタヌーンティー『GARDEN アフタヌーンティー “AWAYUKI” シャンパン付きプラン』(6,800円・税抜)も登場。『菊水』がセレクトしたシャンパーニュと一緒にアフタヌーンティーを満喫できる豪華なプランです。

画像:PR TIMES

1日1組限定のプランになるので、特別な日を過ごすのにぴったり。日本庭園の雰囲気を味わいながら、シャンパーニュとスイーツの大人な組み合わせを楽しんでみては?

<詳細情報>
南禅寺参道 菊水
住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町31
最寄駅:地下鉄『蹴上駅』
電話番号:075-771-4101
営業時間:11:30~22:00
定休日:なし

 

『菊水』ならではの、冬のひとときを過ごす高級感あるアフタヌーンティープラン。記念日や誕生日など、特別な日に予約してみてはいかがでしょうか。(文/anna編集部)

【画像・参考】
名庭師、七代目 小川治兵衛の庭で愉しむ「GARDENアフタヌーンティー」冬の新作は“AWAYUKI”をテーマにホワイトショコラや白ワインのスイーツが登場。12/5(木)~「南禅寺参道 菊水」でご提供。 – PR TIMES

この記事は公開時点の情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ