TOP グルメ 大阪ではここだけ!本場のドリンク×大阪風ガレットが楽しめるお店

大阪ではここだけ!本場のドリンク×大阪風ガレットが楽しめるお店

2019.10.08

大阪・本町に、ブルターニュ料理とガレットの専門店『Crêperie et Bistrot Armorica(クレープリー エ ビストロ アルモニカ)』が2019年9月にオープン。

こちらのお店の大阪の粉もん文化とフランス料理・ガレットがコラボしたという注目メニューを紹介します。さらに大阪ではここでしか味わえないドリンクも要チェックです。

 

■本町のラグジュアリー空間で楽しむ関西風ガレット

画像:PR desse

『Crêperie et Bistrot Armorica』は本町駅から徒歩3分のアクセスの良さで、店内に入るとウッド調で統一された落ち着きのある空間が広がります。

画像:PR desse

営業時間は12:00~14:00のランチタイムと、18:00~23:00のディナータイム。

画像:PR desse

そば粉のガレットと林檎のスパークリングワイン・シードルをはじめとした、フランスの郷土料理が楽しめます。

 

■大阪とフランス文化の融合!そば粉で作ったガレット

画像:PR desse

こちらのお店のコンセプトは、“粉もん文化が根付く大阪でそば粉で作るガレットの魅力を伝える”。

福井県産のガレット専用のそば粉を使用し、ガレットの本場・フランスで使われているクレープ台を使ってガレットやクレープを焼き上げます。

画像:PR desse

なかでもおすすめのメニューは、そば粉で作ったガレットとお好み焼きが融合した『BUTATAMA』。大阪とフランスのコラボによって生まれた、新感覚グルメです。

 

■大阪では初!樽生シードルを味わえる

こちらでは、リンゴのスパークリングワイン『シードル』を味わえます。

樽生サーバーから注がれるシードルを飲むことができるのは、大阪では唯一こちらのお店だけ。長野県産と青森県産の2種類の樽生シードルを飲み比べることもできますよ。

画像:PR desse

他にも、シードルの発祥地・ブルターニュ地方で仕入れた陶器製のシードルボール(カップ)で、シードルを楽しむことができるなど、本場さながらのこだわりがたくさん!

 

フランス料理でも大阪らしさを忘れない『Crêperie et Bistrot Armorica』のガレット。名物のシードルと合わせて、大人な雰囲気を楽しみに足を運んでみては?(文/anna編集部)

<店舗情報>
Crêperie et Bistrot Armorica(クレープリー エ ビストロ アルモニカ)
住所:大阪府大阪市中央区瓦町4-3-14 御堂筋アーバンライフ B1F
最寄駅:大阪メトロ『本町駅』
営業時間:【火~土】12:00~14:00/18:00~23:00【日】12:00~14:00
電話番号:06‐6226-8955
定休日:月曜日・日曜日のディナー

【参考・画像】
~パンケーキのルーツと言われる「そば粉のガレット」と「大阪初の樽生シードル」~ 大阪・本町にそば粉のガレットとシードルのお店がNew Open – PR desse

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ