TOP ライフスタイル 【桜の開花】はもうすぐ? 気象予報士・蓬莱大介さんが教えてくれた、桜の満開時期と奈良のお花見スポット

【桜の開花】はもうすぐ? 気象予報士・蓬莱大介さんが教えてくれた、桜の満開時期と奈良のお花見スポット

2023.03.22

最近は、春の陽気を感じられる日が増えてきましたね。暖かいと活動的になりますよね。おでかけ先を探したり、お花見を計画しはじめる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、2023年3月後半の天気や桜の開花状況とともに、おすすめのお花見スポットを蓬莱さんから教えてもらいました

■ソメイヨシノの見頃は、例年よりも早まる?

画像:蓬莱大介

2023年3月後半も引き続き、季節先取りの暖かさで桜の開花もどんどん進んでいくでしょう。例年よりも1週間ほどソメイヨシノの見頃が早まる見込みです。

3月後半の天気は曇りや雨の日が続きそうです。この時期に降る雨が桜にとっては花起こしの雨となり、それらを「催花雨(さいかう)」または「菜種梅雨(なたねづゆ)」といいます。

この連日の雨は気温が高めで、桜のつぼみもどんどんほころび、3月終わり頃〜4月前半が見頃となる場所が多くなりそうです。

■大仏と桜を一緒に!奈良県のおすすめお花見スポット

今年からお花見しながらの宴会OKな場所も出てくるようで、今年のお花見は解放的な気分で楽しめそうですね。僕は今のところ宴会の予定はないですが、近所の桜を散歩しながら愛でようかなと思います。

壺阪寺

画像:蓬莱大介

毎年桜の中継を『かんさい情報ネット ten.』でお伝えしていますが、今までで印象的だったのが、奈良県高市郡高取町にある「壷阪寺(南法華寺)」の桜です。

満開の桜

画像:蓬莱大介

少し標高が上がった所にお寺があります。

画像:蓬莱大介

大きな大仏が特徴的で、桜の満開時期には桜の花びらで大仏が白い羽衣をまとったように見えます。

画像:蓬莱大介

その姿は、一度見ると目に焼き付きます。

<詳細情報>
壺阪寺(南法華寺)
住所:奈良県高市郡高取町壷阪3番地
電話番号:0744-52-2016

桜の花びら

画像:蓬莱大介

桜を見るときは、花びらに注目してください! もうすぐ散るという桜の花びらは中心が赤くなります。お花見に行った際には、これから満開を迎える桜なのか、それとも、まもなく散りゆく桜なのかチェックしてみてはいかがでしょうか。(解説/蓬莱大介)

【関連記事】【春のお祭り】3/18より、読売テレビが「城まち祭」を開催! annaブースで2023年の運勢をチェック

【取材協力】
※ 蓬莱大介さん・・・2011年より読売テレビの気象キャスターを担当し、現在は『情報ライブ ミヤネ屋』、『かんさい情報ネット ten.』、『ウェークアップ!ぷらす』に出演中。翌日の天気のポイントをイラストで教えてくれる『スケッチ予報』では、ユーモア溢れるイラストが大人気!

【画像】
※蓬莱大介





必見!annaとっておき情報をご紹介♡【AD】

■ 阪急うめだ本店で「北欧フェア2024」を開催! 幸せな暮らしのヒント探しにでかけよう
■ 【ジブリに会える!】「金曜ロードショーとジブリ展」を京都市京セラ美術館で開催中!
■【四国水族館】撮りたい、見たい!体験したことのない景色を目指して。
■【ルクア大阪】どこよりも種類豊富な「Teva」に興奮!この夏の大本命を探しに行こう
■ 梅乃宿ワクワクほろよいFes2024~飲む人も飲まない人も一緒に乾杯!~
■大人も子どもも、きっと夢中になる。100年以上前から奏でられる“生きた音”の世界へ
■【京都競馬場】はケイバだけじゃない!女性専用スペース「UMAJO SPOT」って!?

Recommend あなたにおすすめ