TOP グルメ ローストビーフつかみ取り!「大阪・梅田」オープンしたてのお値打ちグルメ4選

ローストビーフつかみ取り!「大阪・梅田」オープンしたてのお値打ちグルメ4選

2019.02.05

関西の流行の発信地である大阪・梅田。新しいお店や話題のお店が続々オープンするので、いつも訪れても楽しいですよね。

今回は、2019年1月29日(火)に放送した読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の人気企画『とことん満足!おでかけコンシェルジュ』の中から、昨年オープンしたばかりの大阪・梅田“お値打ちグルメ”を4つご紹介します。

 

■1:コスパ抜群!『ローストビーフつかみ取り』(鉄板とワイン BUNCH)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

お初天神通り商店街にある昨年5月にオープンしたばかりの『鉄板とワイン BUNCH』。12種類のワインが時間無制限の飲み放題(1580円・税抜)と、とてもお値打ちなお店です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらにお値打ちのメニューがこちら、山盛りの『ローストビーフのつかみ取り』。およそ1kgあるローストビーフですが、なんとどれだけ掴んでも980円(税抜き)なんです!

赤身のブロック肉を使用した自家製のローストビーフは、オーブンで2時間ほどじっくり熱を通したあと、鉄板で表面を焼き、旨みを閉じ込めていて、自家製の玉ねぎソースとの相性も抜群。柔らかいローストビーフを満足するまでいただけます!

<店舗情報>
鉄板とワイン BUNCH
住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-8-15 K’sスクエアビル1F
最寄駅:谷町線『東梅田駅』/御堂筋線・阪神・阪急『梅田駅』
電話:06-6131-1755
営業時間:17:00~24:00
定休日:無休

 

■2:まるでお肉のよう!希少部位がいただける『マグロ盛り合わせ』(#インスタマグロ)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

昨年の6月にオープンしたお店『#(ハッシュタグ)インスタマグロ』。まるでインスタ映えをするような、見た目も味にもこだわる料理がいただけるお店です。

そんなお店の一番人気は、希少部位が頂ける『マグロ盛り合わせ』(980円・税抜 ※2人前から注文)。赤身・ホホ肉・中トロ・ノウテン・ノドウラと、珍しい部位を6種類の盛り合わせで楽しめます。

なかでも、ノドウラは“マグロのシャトーブリアン”と呼ばれており、マグロからたった1パーセントしか取れない希少部位だそう。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

刺身は6種類の醤油や、ごま油、塩、わさびなど9つの味で楽しめます。部位ごとのオススメの食べ方を、店員さんに聞きながらいただくのもオススメ。

こちらの盛り合わせは2人前から注文できるので、お友だちや家族とぜひ足を運んでみては。

<店舗情報>
#インスタマグロ
住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-10-20 第二河合ビル2F
最寄駅:谷町線『東梅田駅』/御堂筋線・阪神・阪急『梅田駅』
電話:06-6766-4640
営業時間:17:00~24:00
定休日:なし

 

■3:ドライカレーとパンの絶妙なコラボ『ドライカレーパン』(ベーカリー&カフェ ブルージン)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

新阪急ホテルの地下にある『ベーカリー&カフェ ブルージン』。ホテル直営のパン屋さんで、ホテルの中にあるレストランの味を、パンでも楽しむことができます。

こちらのイチオシは『ドライカレーパン』(270円・税込)。ホテル内の『ビーツ』というお店で大人気のドライカレーを、お米ごとそのままパンに挟んでいます。

自家製のカレー粉に隠し味で刻んだらっきょうを使ったドライカレーは、野菜のほかに、マンゴージュースを加えて、フルーツの甘みをプラス。

それを、もちもちふわふわの食パン生地に挟んだドライカレーパンは、お米とパンが良く合い絶品! カレーのピリッとした辛さが絶妙で、クセになること間違いなし。

<店舗情報>
ベーカリー&カフェ ブルージン
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-35
最寄駅:JR『大阪駅』/阪急・阪神・御堂筋線『梅田駅』
電話:06-6372-5101(代表)
営業時間:8:00~22:00
定休日:1月1日

 

■4:高級食材を使った新感覚餃子!『フォアグラ餃子』(四川餃子バル PAO2)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

阪急東通商店街にある『四川餃子バル PAO2(パオパオ)』は昨年の9月にオープンした、餃子と四川料理が楽しめるお店。

こちらのイチオシメニューは『フォアグラ餃子』(600円・税抜)。なんと、鶏や豚のミンチ肉などを加えた餃子の餡にフォアグラを入れ、特注の餃子の皮に包んでいる一品。濃厚でコクがある味わいを楽しめます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

お店をオープンする際、「何か看板メニューとなる餃子を作りたい」と考え、試行錯誤の末、フォアグラに行き着いたそう。

餃子はオーソドックスな焼き餃子のほか、チーズ餃子やパクチー餃子など全7種類。他の種類の餃子も食べてみたいですよね!

<店舗情報>
四川餃子バルPAO2(パオパオ)
住所:大阪府大阪市北区堂山町5-16
最寄駅:谷町線『東梅田駅』『中崎町駅』/御堂筋線・阪神・阪急『梅田駅』
電話:06-6311-6538
営業時間:【月~木・日・祝】11:30~23:30【土日祝前】11:30~翌5:00
定休日:なし

 

いかがでしたか? どのお店もおいしそうで目移りしてしまいますね。大阪・梅田に訪れた際には、ぜひ新しいお店を開拓してみてはいかがでしょうか。(文/nagu)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)

Recommend あなたにおすすめ