TOP グルメ アンリ・シャルパンティエから新チョコレートブランドが誕生!

アンリ・シャルパンティエから新チョコレートブランドが誕生!

2019.01.13

2019年1月18日(金)、アンリ・シャルパンティエのチョコレートブランド『アンリ・シャルパンティエ ショコラプール』が誕生します。

全国8店舗のバレンタイン催事に出店。関西では、阪急うめだ本店、大阪タカシマヤ、川西阪急、西宮阪急に登場します!

 

■新ブランド『アンリ・シャルパンティエ ショコラプール』

画像:PR TIMES

本格的にチョコレート分野に参入する『アンリ・シャルパンティエ ショコラプール』。

世界のトップクリエイターたちがチョコレートスイーツを共創することで新しい価値を生み出すチョコレートブランドとして、駒居崇宏氏や垣本晃宏氏など、日本を代表するパティシエが新しいチョコレートを生み出していきます。

 

■日本を代表するパティシエが考案する新商品とは

画像:PR TIMES

『フィナンシェ・オ・ショコラ アソート』は、駒居崇宏氏が作り上げたチョコレートフィナンシェとそのレシピをベースに、世界各地のシングルオリジンのカカオと香りのエッセンスを加えて仕上げた、特別仕様のフィナンシェです。

“ボリビア×しょうゆ”、“エクアドル×オレンジ&山椒”など、ユニークな味が楽しめます。

画像:PR TIMES

世界で戦うパティシエ・垣本晃宏氏が考案したのは、『ボンボン』。“味のトライアングル”を表現し、世界に挑戦するレシピを生み出す過程で生まれた、繊細で独創的な味わい。

バニラ、ピスタチオ、キャラメルパッション、ミルクビター、レモングラスフレーズ、黒ごまゆず、プラリネアプリコット、ローズマリー、マンゴータイムの9種を楽しめます。

画像:PR TIMES

ほかにも香り高い希少品種”マルコナ種”のアーモンドとチョコレートを合わせた『ザ アーモンド』、チョコレートをサクサクのサブレで挟んだ『サンド』、“くちどけ”と“軽さ”を追求した『フォンダンショコラ』など、ワクワクするようなチョコレートのラインナップが登場。

 

■大阪タカシマヤ限定で駒居崇宏考案のホットチョコレートも

画像:PR TIMES

さらに、大阪タカシマヤ限定で、駒居崇宏氏が考案した『ショコラショー』(648円・税込)も販売。

苦みと高い香りを持ち合わせたショコラと、赤いベリー系を感じさせる酸味のあるショコラの2種をマリアージュ。うまみを引き出した、飲みやすいホットチョコレートです。

 

バレンタインが近づくたびに、新しいチョコレートの登場にワクワクしますよね。大切な人に、自分へのご褒美に、ぜひ手にとってはいかがでしょうか。(文/藤田 真奈)

<開催期間>
阪急うめだ本店 1月23日(水)~ 2月14日(木)
大阪タカシマヤ 1月23日(水)~ 2月14日(木)
川西阪急 1月30日(水) ~ 2月14日(木)
西宮阪急 2月7日(木) ~ 2月14日(木)

【画像・参考】
アンリ・シャルパンティエがお届けするチョコレートの新ブランド「CHOCO.LA.POOL(ショコラプール)」誕生︕ – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ