TOP ファッション 【かわいいだけじゃない】歩きやすい!持ってて損なしの「サンダル&ミュール」4選

【かわいいだけじゃない】歩きやすい!持ってて損なしの「サンダル&ミュール」4選

2021.08.19

暑い夏はサンダルを履いておでかけしたいですよね♡ そうなると、気になるのが今年のトレンドデザイン……!

今回は、annaアンバサダーでシューズブランド『OHGA(オオガ)』のデザイナー兼オーナー、フリーモデル・YURIさんが教える“歩きやすくておしゃれなサンダル&ミュール”をご紹介します。

(1)シンプルなのに目を引く「mesh slip-on」
(2)女性らしさがぐっとアップ♡「mesh sandal」
(3)カラーアイテムに挑戦!「ラインサンダル」
(4)持ってて損なし「leather ribon mule」

■1:シンプルなのに目を引く「mesh slip-on」

画像:YURI

『mesh slip-on』(17,600円・税込)は、シンプルですが、デザイン性のある太めのメッシュサンダル。

かかと部分がないスリッパのような形状ですが、ホールド感があり、パカパカせず足にフィットするので楽に履くことができます。

画像:YURI

上の部分が足の甲まであるので、バランスよく抜け感を演出するには、スカートやワンピースと合わせるのがおすすめです。さらにタイツや靴下を履くことで、オールシーズン使えるのもうれしいポイント!

■2:女性らしさがぐっとアップ♡「mesh sandal」

画像:YURI

『mesh sandal』(17,600円・税込)は、3.5cmのヒールサンダル。ただ、履いてみるとローヒールと変わりがなく、楽に履ける一足です。

画像:YURI

スニーカーだとカジュアルすぎるデニム&Tシャツのラフなスタイルと相性抜群! 女性らしさがぐっとアップします。

■3:カラーアイテムに挑戦!「ラインサンダル」

画像:YURI

『ラインサンダル』(17,600円・税込)は、足がきれいに華奢に見えるよう紐の部分を細くしたデザインが特徴。

画像:YURI

カラーは全4色展開、ヒールは6cmです。ストラップが細いので、カラーアイテムが苦手でも取り入れやすい一足に。シンプルなコーディネートと合わせると◎。

■4:持ってて損なし「leather ribon mule」

画像:YURI

『leather ribon mule』(24,200円・税込)は、リボン部分を外して結び直し可能なので、脱げにくいのが特徴。クッションがふわふわで柔らかく楽なので、あると重宝する一足です。

画像:YURI

服をシンプルにし、足元にボリュームを出すのがおすすめ。スカートやパンツで足首を出すと、バランスが取りやすいですよ。履くだけでキチンと感が出て、オールマイティーに使えます。

一足持っておけば今のコーディネートがグレードアップするはず♡ ぜひチェックしてみて!

【関連記事】気になる二の腕をおしゃれにカバー!1枚で2通り楽しめる「涼しげブラウス」

■気になる人はannaTVをチェック!

今回ご紹介した内容をさらに詳しく知りたい人は、こちらの動画もチェックしてくださいね。

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、Instagramでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2021年8月20日(金)24時40分~。お楽しみに!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ YURI

\関西のオープン情報はこちら!/

あなたの運勢は?

【今だけ!】LINEスタンプキャンペーン
【もうすぐ】大阪にテーマパーク型商業施設が誕生
【ふわもち食感♡】一度は食べたい大阪の食パン
【3COINS】画期的なキッチンゴミ箱3選

#オンラインで買える〇〇 #おうち時間 #今日のごはんレシピ

必見!annaとっておき情報をご紹介♡【PR】
■【編集部スタッフが口コミ!】新発想「髪のキメ美容シリーズ」を5日間試してみた!♡
■人と環境へのやさしさがいっぱい!今注目のハンドソープで手洗い習慣を♡

行きたいスポットをチェック♡【PR】
■秋の深まりで飛騨は楽しさ倍増!紅葉や温泉が満喫できる、今行くべきスポットを大公開♡
■家電だけじゃない!「エディオン京都四条河原町店」のお役立ちフロアを一挙ご紹介

Recommend あなたにおすすめ