TOP グルメ あの不人気な料理も完売御礼!大阪で「オープンしたばかり」の話題のお店2つ

あの不人気な料理も完売御礼!大阪で「オープンしたばかり」の話題のお店2つ

2018.12.11

今、大阪では続々と新しいお店がオープンしていますが、実際に足を運んでみなければ、その味はなかなかわからないですよね。

そこで今回は、読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』で人気のコーナー『まるトクZIP!』より、オープンしたばかりのお店のなかから知られざる掘り出し店だけを選りすぐってご紹介します。

なぜか大阪では認められていない“アノ料理や、珍しい組み合わせのメニューまで話題のグルメがたくさん!

 

■1:大阪で不評のスープカレーが完売御礼!『やわらかチキンのスープカレー』(札幌スープカレー Glitter)

『やわらかチキンのスープカレー』(札幌スープカレー Glitter)

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

大阪メトロ・四ツ橋駅から歩いてすぐの場所にある『札幌スープカレー Glitter』。2018年9月2日(日)にオープンしたばかりのお店です。大阪ではなぜか不人気と言われているスープカレーの専門店ですが……こちらのお店のスープカレーは連日の完売御礼!

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

なかでもお店の看板料理が『やわらかチキンのスープカレー』(1,000円・税込)です。たっぷりの野菜と一緒に入っているのは、骨付きの大きなチキン! フォークで食べるとホロホロ崩れるほどじっくりと煮込まれています。辛さも0~11の12段階から選べるのでお好みの辛さに挑戦できます。

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

おいしさの秘密は、たまねぎとにんじんをドロドロになるまでじっくり煮込み、小麦を使わず100%野菜からできているとろみのあるスープ。さらに、そこに和風出汁と10種類以上のスパイスを合わせて札幌流の王道カレースープを生み出しているのです。

「大阪にも、スープカレーのおいしさを広めたい!」と、札幌に住み込んでまで修業を積んだ店主の強い思いが伝わるカレーです。

スープカレーの一番の主役である9種類のゴロゴロ野菜を、しっかりルーと絡めて味わうのがポイントですよ。

<店舗情報>
札幌スープカレー Glitter
住所:大阪府大阪市西区北堀江1-9-9 CASA TAKEUCHI2F
最寄駅:大阪メトロ四ツ橋線『四ツ橋駅』
電話:06-6556-7257
営業時間:11:30~15:00/18:00~21:00
定休日:月曜日、日曜日の夜

 

■2:全然しつこくない!いま女性に大人気の『モツ鍋チーズフォンデュ』(茶屋町タッカルビ)

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

続いてご紹介するのは、グルメとファッションの街、大阪・梅田の茶屋町界隈に店を構える『茶屋町タッカルビ』。2018年10月26日(金)にオープンしたばかりの韓国料理をチーズフォンデュで楽しめるお店です。斬新なメニューが特徴的でいま女性たちに話題なんだそう!

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

なかでも珍しいのが『モツ鍋チーズフォンデュ』(1人前 2,300円・税別)。2種類のこだわりチーズに、ぷりぷりのモツをたっぷりと絡めていただくお鍋です!

チーズとモツの組み合わせ、なんだかしつこそう……と思いがちですが、そんなことはありません。

画像:読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』

実はこちらのお店、絶品チーズ料理の超有名店『チーズクラフトワークス』がプロデュースする新スタイルのお店。このお店でこだわった、ふわふわで軽い食感のフォンデュソース『天使のチーズ』があっさりした味わいをもたらしてくれるんです。

秘密は、3種類の厳選したチーズを使い、さらに、豆乳チーズと生クリームを配合すること。“コクがあるけどあっさり味”を実現し、なんとも不思議な味わいに。

もちろんモツとの相性も抜群。チーズ好きにはたまらない一品です。

<店舗情報>
茶屋町タッカルビ
住所:大阪府大阪市北区茶屋町4-6 タケムラビル1F
最寄駅:阪急『梅田駅』/ 地下鉄御堂筋線『梅田駅』/JR『大阪駅』
電話:06-6131-4666
営業時間:11:30~16:00/17:00~24:00
定休日:なし

 

以上、テレビ初公開の大阪でオープンしたお店2つをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか? 駅からも近いので、お買い物がてら新しいグルメを楽しんでくださいね。(文/藤田真奈)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』(月曜~金曜 5時20分~)

この記事の情報は公開時点のものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ