TOP グルメ ソウルフードから高級料理まで!あの大阪の芸人が食べた思い出グルメ

ソウルフードから高級料理まで!あの大阪の芸人が食べた思い出グルメ

2018.11.27

天下の台所大阪。グルメの街には、B級から高級グルメまで知らなきゃ損なお店がたくさんあります。

そんな大阪で活躍する芸人さんはどんなお店に通っているのでしょうか?

今回は、2017年10月31日(火)放送の『かんさい情報ネットten.』の人気コーナー『おでかけコンシェルジュ』より、大阪で活躍する芸人さんがおすすめする大阪のグルメをご紹介します!

 

■1:一晩寝かしてふわふわ食感になる『豚玉』(お好みハウス マンボウ)

お好みハウス マンボウ

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

日本橋駅のすぐ近くにあるお店『お好みハウス マンボウ』。芸人・友近さんが15年通い続けたという創業30年以上のアットホームなお好み焼き屋さんです。

こちらで友近さんがよく注文したというメニューが『豚玉』(600円・税込)。ふわふわ食感のお好み焼きなんです。その秘密は、風味の良いかつおだしで溶いた生地に、すりおろした山芋を加え一晩寝かしていること!

さらに口当たりを良くするためにキャベツのみじん切り、卵、天かす、紅しょうがなどを合わせ豚肉をひいて焼いていきます。

香ばしく焼きあがったお好み焼きは、友近さんの下積み時代を支え。地元でずっと愛され続けている味なんだとか。

<店舗情報>
お好みハウス マンボウ
住所:大阪府大阪市中央区日本橋1-21-18
最寄駅:近鉄・堺筋線・千日線『日本橋駅』
電話:06-6632-7728
営業時間:18:00~翌2:00(※平日)/18:00~0:00(※日・祝日)
定休日:不定休

 

■2:幻の高級魚・クエを食べ尽くす『クエ鍋』(九絵家)

九絵家

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

続いても友近さんおすすめのお店。地下鉄・肥後橋駅から歩いて5分の場所にある『九絵家(くえや)』。和歌山県や三重県で水揚げされた、新鮮な天然のクエをいただくことができます。

人気なのはクエ鍋のコースです。身が引き締まったクエのおいしさを堪能することができるコースなんですよ。5,000円~15,000円ぐらいで予算に応じて作ってくれます。

昆布の風味がきいたダシに、旬の野菜がたっぷりと入ったクエ鍋は、お店特製のピリ辛もみじおろしでいただくのが最高!

<店舗情報>
九絵家(くえや)
住所:大阪府大阪市西区江戸堀1-27-8
最寄駅:四つ橋線『肥後橋駅』
電話:06-6448-6720
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜

 

■3:野菜の魔術師が作る!驚きフレンチ『野菜のガトー仕立て』(リュミエール)

リュミエール

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

地下鉄・心斎橋駅から徒歩3分の場所にあるフランス料理店『リュミエール』。オーナーシェフは“野菜の魔術師”と呼ばれており、数々のフランス料理店や三ツ星レストランでレストランで修行をしてきた方です。

野菜王子といわれている芸人・土肥ポン太さんのために作ったというのが、『野菜のガトー仕立て』(7,020円・税込)(※要予約)。見た目にも美しく、味も絶品。特別なお祝いのときに利用したくなりますね。

使用しているのは、全国から厳選した30種類の旬の野菜! 野菜本来の味を引き立てる調理法で、野菜のおいしさを味わうことができます。

<店舗情報>
リュミエール
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-19-15 UNAGIDANI-BLOCK 3F
最寄駅:御堂筋線・長堀鶴見緑地線『心斎橋駅』
電話:06-6251-4006
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:00)(※水・木・土曜)/17:30~22:30(L.O.21:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日休み)

 

いかがでしたか? 大阪ならではのグルメから個性的なケーキまでご紹介しました。ぜひ大阪で食い倒れてみてはいかがでしょうか。(文/藤田真奈)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ