TOP グルメ 関西ローカルフードが華麗に変身!フォトジェニックな絶品グルメに悶絶♡

関西ローカルフードが華麗に変身!フォトジェニックな絶品グルメに悶絶♡

2020.04.07

暖かい日が続き、春の訪れを感じている方も多いのではないでしょうか。

『コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション』では、2020年5月31日(日)までの期間限定で、春のディナーコースが誕生!

さらに、ベーグルバーガーの『ASSOERTED DELICACY BURGER(アソーテッドデリカシーバーガー)』の販売も開始しています。それぞれ期間限定なのでぜひチェックしてくださいね!

 

■テーマは「GLOCAL」なディナーコース

ロビー階にある『Dining&Bar LAVAROCK(ダイニング&バー ラヴァロック)』では、春のディナーコース 『GLOBAL×LOCAL(グローバル×ローカル)』が登場。

画像:PR TIMES

グローバルとローカルを掛け合わせた造語「GLOCAL」から発想した今回のディナーコース。近畿の「食」(=ローカルフード)の魅力を、シェフが考案したユニークな料理から感じることができます。

画像:PR TIMES

ディナーコースは、和歌山県産の南高梅、京都のヨモギ生麩など、近畿エリアの伝統食材を使用したお酒との相性の良いアイテムが揃う前菜から始まります。カラフルで見た目も美しく、幸せな気分になれますよ。

画像:PR TIMES

さらに、スキレット鍋で提供する『タコ飯 焼きリゾット風』など、お馴染みのローカルグルメが、コートヤードらしく大変身! 他ではあまり見たことがないような新しい料理を楽しめますよ。

<詳細情報>
GLOBAL×LOCAL(グローバル×ローカル)
期間:~2020年5月31日(日)
時間:17:00~22:00
料金:【1名】6,500円(税サ別)
※フリーフロー付 ※予約は2名から

 

■一口でグローカルを感じるベーグルバーガー

画像:PR TIMES

グローカルな魅力がひと口サイズのミニベーグルバーガーになった『ASSORTED DELICACY BURGER』。

画像:PR TIMES

味は全部で5種類。タルタルソースに京漬物の柴漬けが入り、食感のアクセントになっている『フィッシュバーガー(写真前列左)』や奈良漬をトッピングすることで国産牛100%パテの旨味が引き出されている『チーズバーガー(写真後列左)』、近畿エリアを代表するお菓子“ベビースターラーメン”を衣代わりにした『クリスピーチキンバーガー(写真後列中央)』など、個性豊かなものばかり!

<詳細情報>
ASSORTED DELICACY BURGER(アソーテッド デリカシー バーガー)
期間:~2020年5月31日(日)
時間:11:00~22:00
料金:2,800円(税サ別 ※5つで1セット)

<詳細情報>
コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション Dining&Bar LAVAROCK(ダイニング&バー ラヴァロック)
住所:大阪府大阪市淀川区宮原1-2-70
最寄駅:JR・大阪メトロ御堂筋線『新大阪駅』
電話番号:06-6350-5701(予約・お問い合わせ)

【関連記事】大阪・オンラインで買える究極の「食べるバター」って?

関西ローカルフードがオリジナリティあふれるグルメに大変身! ぜひ一度お試しあれ。(文/藤田真奈)

【画像・参考】
コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション 近畿地方のローカルフードと世界の料理がコラボレーションしたGLOCAL(グローカル)な春限定ディナー&ベーグルバーガーを発売 – PR TIMES

この記事の情報は公開時点でのものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ