TOP グルメ 女子のテンションがあがること間違いなし♡大阪・女子会で使いたいお店5つ

女子のテンションがあがること間違いなし♡大阪・女子会で使いたいお店5つ

2020.03.21

女子会をする時に悩むのがお店選び。料理の美味しさはもちろん、お店の雰囲気もおしゃれでアクセスが良いお店を選びたいものですよね。

そこで今回は、過去に紹介した中から、annaアンバサダーイチ押しの大阪で女子会にぴったりのお店を5つご紹介します。

 

■1:ゆったり個室で楽しめる『焼肉 㐂舌』(南船場)

画像:焼肉 㐂舌
出典: anna(アンナ)

南船場にある『焼肉 㐂舌(きたん)』。焼き肉女子会をしたいときはぜひチェックしたいお店です。

画像:焼肉 㐂舌
出典: anna(アンナ)

こちらのお店は全て個室になっているので、ゆったり会話を楽しむことができます。

画像:焼肉 㐂舌
出典: anna(アンナ)

気になるメニューはなんと40種類! 部位も15種類あるので、普通の焼肉屋よりもバラエティ豊かなメニューが魅力です。

画像:焼肉 㐂舌
出典: anna(アンナ)

『㐂舌のタン盛り』や『熟成厚切り上塩タン』など、タンだけでもたくさんの中から選べるのが嬉しいポイントです◎。

<店舗情報>
焼肉 㐂舌(きたん)
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-11-22 B1F
最寄駅:大阪メトロ御堂筋線『心斎橋駅』/大阪メトロ四ツ橋線『四ツ橋駅』
電話番号:06-6226-7472(お問い合わせ専用)/050-5263-5298(予約専用)
営業時間:11:30~14:30/17:00~23:00
定休日:不定休

■2:大人数にもおすすめ『中国料理 六徳 恒河沙』(新福島)

画像:中国料理 六徳 恒河沙
出典: anna(アンナ)

新福島にある『中国料理 六徳 恒河沙(りっとく ごうがしゃ)』。

画像:中国料理 六徳 恒河沙
出典: anna(アンナ)

店内は中国のようなオリエンタルな雰囲気で、大人数での女子会にもおすすめのお店です。

画像:中国料理 六徳 恒河沙
出典: anna(アンナ)

『麻婆豆腐』は、四川風のピリッとした辛さがクセになる!と人気のメニュー。

画像:六中国料理 六徳 恒河沙
出典: anna(アンナ)

黒酢が効いた『酢豚』は、表面はサクサク、中はやわらかいお肉の食感が楽しめます。

本格的な中華料理を友達同士で楽しんでみては?

<店舗詳細>
中国料理 六徳 恒河沙(りっとく ごうがしゃ)
住所:大阪府大阪市福島区福島2-9-10
最寄駅:JR『新福島駅』/JR・阪神『福島駅』
電話番号:06-6454-3696
営業時間:【月~金】11:30~14:00/18:00~23:00(L.O.22:00)【土】18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日

■3:子どもスペース有りでママ友同士も安心!『海底撈火鍋』(心斎橋)

画像:海底撈火鍋 心斎橋店
出典: anna(アンナ)

心斎橋にある『海底撈火鍋(かいていろうひなべ)心斎橋店』。火鍋が食べられるお店で、中国に訪れたかのような雰囲気が味わえるんだそうです。

画像:海底撈火鍋 心斎橋店
出典: anna(アンナ)

カンフー麺や中国の伝統芸能『変面』など、お料理だけでなくパフォーマンスも見どころのひとつ!

画像:海底撈火鍋 心斎橋店
出典: anna(アンナ)

火鍋は60種類以上の具材、6種類のスープから選べるので、辛いのが苦手な人でも安心して食べられます。

画像:海底撈火鍋 心斎橋店
出典: anna(アンナ)

調味料も種類がとっても豊富。こんなにあるとどれにするか悩んでしまいそうですよね。

画像:海底撈火鍋 心斎橋店
出典: anna(アンナ)

さらにキッズスぺースがあるのはママたちに嬉しいポイント! 小さい子どもがいるママ同士で訪れるのもおすすめですよ。

<店舗詳細>
海底撈火鍋(かいていろうひなべ) 心斎橋店
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋オーパ10F
最寄駅:大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線『心斎橋駅』/大阪メトロ四つ橋線『四ツ橋駅』
営業時間:11:00~翌日6:00
定休日:なし

■4:野菜料理が食べたい時に『ABITACOLO』(北浜)

画像:ABITACOLO
出典: anna(アンナ)

続いてご紹介するのは北浜にある『ABITACOLO(アビタコロ)』。南大阪・河南町の野菜を中心に使用した、見た目もおしゃれなイタリア料理を味わうことができます。

画像:ABITACOLO
出典: anna(アンナ)

おすすめは『ディナーコース』(6,600円)。色とりどりの野菜を使用した『鱧の焼き霜とチョリセロ』や……、

画像:ABITACOLO
出典: anna(アンナ)

まるでカップケーキのような可愛さの『焼きナスと黒ニンニクのタルト 鮎のコンフィとキャビア』など、芸術的なごはんも。

画像:ABITACOLO
出典: anna(アンナ)

お花のような『昆布締め平目と蕪、大根、金柑 12ヶ月熟成ミモレット』まで。

野菜が豊富で罪悪感が少なく、外食続きの日でも安心して楽しめます。ちょっと贅沢なご飯がしたい時に利用してみては?

<店舗情報>
ABITACOLO(アビタコロ)
住所:大阪府大阪市中央区道修町1-3-3 戎道修町ビル1F
最寄駅:京阪・大阪メトロ堺筋線『北浜駅』
電話番号:06‐7710‐6616
営業時間:12:00~22:30
定休日:火曜日

■5:御褒美フレンチを食べたい時に『しまなみふれんち Murakami』(南森町)

画像:しまなみふれんち Murakami
出典: anna(アンナ)

最後にご紹介するのは、南森町の『しまなみふれんち Murakami』。女性に人気のフレンチのお店です。

画像:しまなみふれんち Murakami
出典: anna(アンナ)

2種類ある『ランチコース』(4,400円/6,600円)では、野菜をふんだんに使った料理が出てきます。『チョコレートブリのミキュイ4種類の大根のマリネ』は鮮やかなピンクがとても可愛らしく、思わずたくさん写真を撮ってしまいそう。

画像:しまなみふれんち Murakami
出典: anna(アンナ)

『みかんに見立てたフォアグラ』など、ユーモアのあるお料理も。

画像:しまなみふれんち Murakami
出典: anna(アンナ)

『魚島の天然真鯛のポワレ』などお家ではなかなか食べられない絶品フレンチまで。肩肘張りがちな印象のフレンチですが、遊び心のあるコースに心もほぐれること間違いなしです!

<店舗情報>
しまなみふれんち Murakami
住所:大阪府大阪市北区天神橋1-13-15 大阪グリーン会館102
最寄駅:大阪メトロ堺筋線・谷町線『南森町駅』/JR『大阪天満宮駅』
電話番号:050-3460-9935
営業時間:12:00~15:30(L.O.13:30)/18:00~22:30(L.O.20:00)
定休日:水曜日

いかがでしたか? どのお店も女子のテンションがあがること間違いなしなので、お店選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 焼肉 㐂舌/中国料理 六徳 恒河沙/海底撈火鍋 心斎橋店/ABITACOLO/しまなみふれんち Murakami

この記事は過去に公開した記事を再編集したものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ