TOP イベント 穴場スポット!京都府立植物園で『イルミネーション2018』が12月15日(土)から開催

穴場スポット!京都府立植物園で『イルミネーション2018』が12月15日(土)から開催

2018.10.29

2018年12月15日(土)から12月25日(火)までの期間、京都府立植物園では『イルミネーション2018』を開催。

自然あふれる植物園での幻想的なイルミネーションは、思わずカメラに収めたくなること間違いなしです!

 

■デートにもおすすめ『京都府立植物園イルミネーション2018』

京都府立植物園イルミネーション2018

画像:PR TIMES

日本で最初の公立植物園として開園された『京都府立植物園』。四季折々の植物が楽しめる人気のスポットです。

そんな『京都府立植物園』で、12月15日(土)から12月25日(火)までイルミネーションを実施。

植物園のシンボルでもある『くすのき並木』にイルミネーション装飾されるほか、正門から観覧温室、くすのき並木から北山門にかけての園路沿いと、植物園会館前の樹木や花壇が、幻想的に彩られます。

 

■全長200mの『くすのき並木』は圧巻!

画像:PR TIMES

みどころは、『くすのき並木』のライトアップ。日本を代表する光のアーティスト 高橋匡太氏プロデュースにより、植物園のシンボルでもある『くすのき並木』が全長200mにわたって彩られます。美しい音色のBGMとともにクリスマスカラーで照らし出され、幻想的な空間に。

また、漆黒の闇をバックに輝くトウカエデ(北山門噴水奥)は、噴水とマッチして凜とした雰囲気が漂い、水面に反射する姿とあわせインスタ映え確実です!

 

12月1日(土)からは観覧温室でポインセチア展を開催。イルミネーション期間中は観覧温室の夜間開室も行い自然と共にイルミネーションを鑑賞できますよ。冬のデートスポットやおでかけスポットとして、ぜひ訪れてみてはいかがですか?(文/anna編集部)

<開催情報>
京都府立植物園イルミネーション2018
開催期間:2018年12月15日(土)~12月25日(火)
開催時間:17:30~20:00(入園は19:30まで)※ 日中の開園を午後5時に一旦終了(温室は16:00に閉室)し、園内安全点検後、あらためて17:30に開園(温室開室)します。
住所:京都市左京区下鴨半木町 京都府立植物園(観覧温室周辺、北山門広場、植物園会館前、くすのき並木など)
料金:通常の入園料のみで観賞いただけます。

【画像・参考】
※ クリスマスシーズンの京都 穴場デートにおすすめ! 京都府立植物園 イルミネーション2018 – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ