TOP イベント お箸が止まらない!大丸梅田店で買える最強の「やみつき飯」が期間限定販売!

お箸が止まらない!大丸梅田店で買える最強の「やみつき飯」が期間限定販売!

2019.11.25

2019年12月3日(水)までの期間限定で『大丸梅田店』B1階の惣菜売場にて、ちょっとやりすぎだけれど、やみつきになるぐらい美味しい惣菜メニュー、“やみつき飯”が販売されています。

どれもかけすぎ、つけすぎ、いれすぎ、相性よすぎでやめられない一品ばかり。ぜひチェックしてみて!

 

■1:刺激強すぎ!『悪魔のシビレバーググラタン

『神戸開花亭』の『悪魔のシビレバーググラタン』(648円・税込)は、しびれる辛みが美味しい山椒たっぷりの“しびれすぎ!”な悪魔のグラタン。

画像:PR TIMES

「しびれブーム」の昨今ですが、山椒の刺激が強すぎるグラタンはなかなか味わえませんよ!

 

■2:黒胡椒ききすぎ!『悪魔のクロコショー丼

『正起屋』の『悪魔のクロコショー丼』(756円・税込)は黒胡椒が“ききすぎ!”な一品。

画像:PR TIMES

一見普通の丼ですが、食べてみるとびっくり! ピリッとする黒胡椒の刺激が口の中で弾け、ご飯との相性が抜群なのがニクイところ。お箸が止まらなくなること間違いなしです。

 

■3:かけすぎ!『悪魔のヤキチー弁

『マイグリルデリ』の『悪魔のヤキチー弁』(1,296円・税込)は何が“すぎる”かというと、“マヨネーズかけすぎ!”な焼肉弁当です。

画像:PR TIMES

マヨラーにはたまらない一品ですよね。普段は健康を気にしてマヨネーズをおさえている方も、特別にマヨネーズをたっぷり味わってみては?

 

■4:相性良すぎ!『悪魔のマヨイカ丼

『萬坊』の『悪魔のマヨイカ丼』(648円・税込)は、イカ天とマヨネーズのコラボレーションが最高すぎる一品。

画像:PR TIMES

まさに「相性よすぎ!」と、その美味しさにうなること間違いなし。ボリューム満点でこのお値段はコスパも“最強すぎ!”ですよね。

 

■5:入れすぎ!激辛すぎ『地獄のテンプラ

画像:PR TIMES

『和田八』の『地獄のテンプラ』(216円・税込)は一見普通の天ぷらに見えますが……。

実はこちらの天ぷら、なんと一味唐辛子の量が通常の5倍も入っているのだとか。一味“入れすぎ!”な激辛天ぷら、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

■6:辛すぎ!『地獄のカラタレアゲ』

人気店『ジョニーのからあげ』の『地獄のカラタレアゲ』(100gあたり398円・税込)。

画像:PR TIMES

実は、こちらの唐揚げを漬け込んだ特製タレが“辛すぎ!”なんです。旨辛の唐揚げはビールと合うこと間違いなし。激辛なのに激ウマな味を体感できますよ!

 

■7:カロリー高すぎ!『悪魔のチーアボ

画像:PR TIMES

『ポール・ボキューズ』の『悪魔のチーアボ』(432円・税込)は、アボガドにグラタンを組み合わせた“カロリー高すぎ!”な一品。

カロリーは気になるかもしれませんが、この組み合わせは絶対にやみつきになること間違いなしです!

 

いかがでしたか? 『大丸梅田店』で買える“悪魔のやみつき飯”。ランチ用に買えば話のネタになること間違いなしです!(文/藤田真奈)

<施設情報>
大丸梅田店
販売期間:~2019年12月3日(火)
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店B1東
最寄駅:阪神・阪急『大阪梅田駅』/大阪メトロ『梅田駅』/JR『大阪駅』

【画像・参考】
かけすぎ?いれすぎ?ききすぎ?辛すぎ?相性よすぎ? 大丸梅田店のちょっとやりすぎ!でも美味しい「ごちパラ やみつき飯」をご賞味あれ! – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ