TOP イベント 絶品北海道グルメが大集合!あべのハルカスの『大北海道展』は10月2日から

絶品北海道グルメが大集合!あべのハルカスの『大北海道展』は10月2日から

2019.09.28

食欲の秋到来! 人気イベント『大北海道展』が、あべのハルカス近鉄本店で2019年10月2日(水)~15日(火)の2週に渡って開催されますよ!

期間中、“宗谷エリア”と“胆振エリア”の特産物が楽しめます。

 

■1週目:10月2日~8日は「宗谷エリア」

日本最北端の“宗谷エリア”。礼文ウニなど、最北の地ならではのグルメが楽しめます。

(1)焼き醤油らーめん(利尻らーめん 味楽)

画像:@Press

全国からこのお店のために訪れるという人がいるほど人気の『利尻らーめん 味楽』。高級食材『利尻昆布』をふんだんに使い豚骨・鶏ガラをブレンドした『焼き醤油らーめん』(960円)は、熟成ちぢれ麺があと味スッキリの出汁スープに絡まる絶品です!

(2)島の2色ウニとボタンエビ丼(島の人 礼文島本店)

画像:@Press

『島の人 礼文島本店』の『島の2色ウニとボタンエビ丼』(各日限定数50・4,290円)は、高級利尻昆布を食べて育った礼文島のバフンウニとムラサキウニの2種類がたっぷり乗った丼。さらに礼文島の大ぶりボタンエビをのせた、大満足の海鮮丼です。

(3)3種の牧場シュークリーム(札幌スイーツセルクル)

画像:@Press

『札幌スイーツセルクル』からは『3種の牧場シュークリーム』(3個入り・1,188円)が登場! 3種の異なる牧場で育った牛乳を一度に楽しめます。

他にも身が厚く、脂がたっぷりのった礼文産ホッケ『ホッケちゃんちゃん焼』(1枚・1,001円)も登場しますよ。

 

■2週目:10月9日~15日は「胆振エリア」

胆振の大地で育った農産や畜産物が登場します! 地元で愛される名店から、ハルカス限定のオリジナル商品が登場します。

(1)牛の里ビーフハンバーグと野菜のスープカレー(スープカレーGARAKU・牛の里)

画像:@Press

札幌の『スープカレーGARAKU』と白老町にある『牛の里』のハンバーグがコラボレーションした『牛の里ビーフハンバーグと野菜のスープカレー』(各日限定数100・1,694円)。野菜たっぷりの濃厚スープカレーの上に、白老牛と道産牛で作られる牛肉100%の手ごねハンバーグが乗っています。

(2)はやきたチーズのチャーシューみそ豚骨ラーメン(山嵐)

画像:@Press

ラーメン激戦区・札幌の人気店『山嵐』と安平町にある『夢民舎』がコラボレーションした『はやきたチーズのチャーシューみそ豚骨ラーメン』(各日限定数100・1,380円)。味噌と相性抜群のチーズが楽しめます。

(3)ハスカップヨーグルトソフト(ハスカップファーム山口農園)

画像:@Press

ハスカップ栽培量日本一を誇る胆振・厚真町からは、『ハスカップファーム山口農園』の『ハスカップヨーグルトソフト』(501円)が登場! ハスカップの酸味とヨーグルトの甘さがマッチします。

さらには10月の漁解禁からほんのわずかしか獲られないという、希少なししゃも『姫ししゃも』(10尾 ・1,080円~)も楽しめます。

 

いかがでしたか? 毎回大盛況の『大北海道展』。美味しいグルメ尽くしの2週間、ぜひ訪れてみてくださいね!(文/anna編集部)

<催事情報>
大北海道展
開催期間:2019年10月2日(水)~15日(水)
※8日(火)は~19:00、最終日は17:00閉場
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9階催会場
最寄駅:近鉄『大阪阿部野橋駅』/大阪メトロ・JR『天王寺駅』/阪堺『天王寺駅前駅』

【参考・画像】
【あべのハルカス近鉄本店】大北海道展 – @Press

この記事の情報は公開時点のものです。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ