TOP グルメ 『嵜本』・『サトウカエデ』が新大阪駅で買えるチャンス!期間限定の『パンフェスタ』は見逃せない

『嵜本』・『サトウカエデ』が新大阪駅で買えるチャンス!期間限定の『パンフェスタ』は見逃せない

2019.08.13

未だに続く高級食パンブーム。そんななか、新大阪駅の新幹線改札内にある『Sweets PATIO』で大人気高級食パン『嵜本』や、箕面に本店を構えるデニッシュ専門店『箕面デニッシュ サトウカエデ』が期間限定で買える『パンフェスタ』が開催中です!

第1週目の8月8日(木)~8月18日(日)は『嵜本』、2週目の8月19日(月)~9月1日(日)は『箕面デニッシュ サトウカエデ』と期間によって買えるパンは異なります。

お盆や夏休みで新幹線を利用するという人は、ぜひチェックして下さいね。

 

■1週目:もっちり食感がたまらない!食パン専門店『嵜本』

画像:@Press

1週目は、大阪発の高級食パン専門店『嵜本』が登場します。

画像:@Press

『極生“ミルクバター”食パン』(950円)は、卵は使用せず、淡路島産牛乳・北海道産生クリーム、そして厳選されたバターや蜂蜜を使用した贅沢な一品です。ほんのりとバターのコクがきいていて、やさしい甘味が特徴。ミミまでふわふわな食感で大人気なんです。

画像:@Press

食べ方を選ばないオールマイティーな食パン『極美“ナチュラル”食パン』(900円)も大人気。卵と牛乳を使用せず、小麦の香りがふわっと広がります。もっちりしていながら歯切れのいい食感を楽しめます!

画像:@Press

さらに食パンだけでなく、ジャムも販売!

『ストロベリーガーネット』『オレンジトパーズ』『ブルーベリーサファイア』『ルビーローズフランボワーズ』『トルマリンレモン』(各680円)の5種類が登場。お土産として渡しても喜ばれる一品です。

 

■2週目:1日に1,200本売れたデニッシュも登場!『箕面デニッシュ サトウカエデ』

画像:@Press

2週目は、1日に1,200本も売り上げたことのある大人気店『箕面デニッシュ サトウカエデ』が登場! 2018年11月にオープンして以来、瞬く間に人気を広げたデニッシュ専門店です。

画像:@Press

『贅沢スライスセット』(1,080円)は5種類のスライスが詰め合わせられた、お得なセット。様々な味が楽しめるので食べ比べしたいという人にこそおすすめなんです。もちろん、お土産として渡しても喜ばれること間違いなし!

画像:@Press

厳選された国産小麦、こだわりのバターのみを使用した『箕面デニッシュゆめちから』(842円)は一番シンプルな商品なので、初めての方にこそ食べていただきたい商品です。

 

誰もが知っている名店が揃う『パンフェスタ』は絶対に見逃せません。普段はなかなか店舗に訪れることができないという方も、このチャンスにぜひ大人気のパンを味わってみてくださいね!(文/anna編集部)

<イベント詳細>
パンフェスタ
場所:JR新幹線新大阪駅改札内『Sweets PATIO』
営業時間:7:00~21:15
定休日:無休

【画像・参考】
新幹線新大阪駅改札内の「Sweets PATIO」で 話題の人気有名店のパンが買える「パンフェスタ」開催! – @Press

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

Recommend あなたにおすすめ