TOP PR これは行きたい!大阪『ホテル・ロッジ舞洲』の新ログハウスが豪華すぎる

これは行きたい!大阪『ホテル・ロッジ舞洲』の新ログハウスが豪華すぎる

2019.08.07

8月に突入し、いよいよ夏本番。みなさんは、夏休みのお出かけ先はすでに決まっていますか?

せっかくの夏休みだから、特別なことをしたい! もっと夏を満喫できるような夏らしいところへ行ってみたい! そんな方のために、家族でも友達同士でも、楽しめること間違いなしのスポット『ホテル・ロッジ舞洲』をご紹介します。

 

■『ホテル・ロッジ舞洲』ってどんな施設?

画像:anna

大阪の舞洲エリアにある『ホテル・ロッジ舞洲』は、自然あふれる空間で、大阪市内とは思えないほどの広大な自然が広がっています。

画像:anna

都会の喧騒から離れて、自然の中でゆったりとリラックスして過ごしたい方にぴったりのスポット。過ごし方も訪れる人それぞれ。海を眺めながら穏やかな時間を過ごしてもよし、友人たちとBBQでワイワイと過ごすのもよし。

あなただけの楽しみ方ができる場所なんです。

 

■意外と近いやん?大阪駅から舞洲まで30分!

画像:anna

舞洲と聞くと少し遠いイメージを持つ人もいるのではないでしょうか? 実は舞洲も大阪市内。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンと同じ此花区なんです!

阪神高速を使えば神戸・三宮から約40分で到着し、さらには大阪港咲洲トンネルを使えば、大阪南港方面からもスムーズに訪れることができます。

もちろん、車じゃなくても大丈夫。JR・西九条駅や桜島駅、大阪メトロ・コスモスクエア駅からバスでアクセスでき、ユニバーサルシティ駅からは、無料の送迎バスも出ています。

 

■緑があふれ、癒しの空間が広がる魅力いっぱいのログハウス!

画像:anna

今回anna編集部が訪れたのは今年7月に完成した「A-type “Palm Terrace”」。植物を用いた空間演出やランドスケープデザインを手掛ける「そら植物園」プロデュースの特別なログハウスです。

画像:anna

ひろびろとしたウッドデッキの中央には、シンボルであるナツメヤシが風に揺られ、まるで南国のリゾートに来たかのよう。

画像:anna

ベッドのコンセプトは「宙に抱かれて眠る」。寝心地、材質にもしっかりこだわっているので、リラックスして眠れます。

画像:anna

他にもイタリアスパブランド『Comfort zoone』のアメニティが揃っているので、あれこれ荷物が多くなってしまう女性にはとっても嬉しいですよね。

Comfort zoone商品画像

画像:ホテル・ロッジ舞洲

気になるグルメも充実しています。このシーズンにはずせないのがBBQ。ロッジ舞洲には他にも全500席のBBQサイトがあるのですが、

宿泊者限定でログハウスのテラスでプライベートなBBQが可能なプランもあるんです!

食材がセットになっているのはもちろんですが、なんとプロのスタッフがしっかりと焼いてくれるんです。

ここまでサービスがあるなんてちょっと贅沢すぎません!?

画像:anna

また、冷蔵庫とミニバーの飲み物はすべて無料で楽しめちゃいます。『箕面ビール』や高級ネクタージュース『アランミリア』など、こだわりの飲み物が揃っていますよ!

ロッジ舞洲ドリンク

画像:ホテル・ロッジ舞洲

『ホテル・ロッジ舞洲』なら、令和最初の夏を、忘れられない思い出にしてくれるはず。8月はまだ予約に空きがあるのでぜひ足を運んでみて!

大切な人と特別な時間を過ごしたり、友人、家族など大人数で遊びに来ても楽しめること間違いなしです。(文/藤田真奈)

<施設情報>
大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲
住所:大阪府大阪市此花区北港緑地2-3-75
電話:06-6460-6688(受付時間:9:00〜20:00)
詳しいアクセスはコチラ!

【画像・参考】
ホテル・ロッジ舞洲
※ anna

Sponsored by ホテル・ロッジ舞洲

Recommend あなたにおすすめ